Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Recommend
異世界居酒屋「のぶ」(3)<異世界居酒屋「のぶ」> (角川コミックス・エース)
異世界居酒屋「のぶ」(3)<異世界居酒屋「のぶ」> (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア二等兵
コミックス版第3巻!原作に沿って描かれているので、内容はわかっていても、やっぱり面白くて何度も読み返してしまいます。今回は「トリアエズナマの秘密」が収録されておりますが、マンガになると、また違った醍醐味がありますね。
Recommend
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

さて、私に彼を操ることはできるのでしょうか…(汗)
New Entries
Recent Comment
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    sasayan (06/12)
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    hankoya (06/11)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    sasayan (04/01)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    P.B. (03/31)
  • む〜ん…
    sasayan (10/16)
  • む〜ん…
    hankoyak (10/16)
  • ファンをやっていてよかった……!
    sasayan (05/06)
  • ファンをやっていてよかった……!
    筒井巧 (05/05)
  • 【特撮】今日は一日「特撮」三昧。
    sasyan (05/04)
  • 『君の青春は輝いているか?』【追記あり!】
    sasayan (05/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
つらいけれどさ。
0

    実家に戻って療養中。

    数日前にも書いたけれど、最後の抗がん剤治療(点滴)が終わって、9日目。実はまだ……痛い。

    最後の治療がつらいとは言われていたけれど、ほんっとにしんどい。

    未だに両足膝と両足首が痛くなる。集中して痛いというよりはだいぶ楽だけれど、それでも痛くて。

    そして、手足の痺れが酷い。ピリピリしていて……感覚が鈍い。この痺れがとれるかどうかは、この先の状況を見ていないとならないんだよね、実は。副作用が長く続くか、取れないか、それとも……わからないんだよなぁ。

    足の裏も相当な痺れだし……気を付けて歩かないとならない。

    顔面にも痺れが出ているんだけれど、目の周囲が少し痙攣している。

     

    来週半ばにはまた、かながわに戻る。その後はどうするのか、担当医と相談。

    検査などが入ってくるはずだ。

     

    身体の調子を戻すには、やっぱり1年近く、かかるんだなぁ…

     

    週末、かながわで暮らす友人夫婦が、私を訪ねてきてくれた。

    実はかながわでは、同じ町内で暮らすのだが、なかなか会えなくて(笑)、友人夫婦は、長野の某所に田圃を借りていて、ちょうど田植えに来ていたとのこと。たまたま、私の実家の近所ということもあり、田植えが終わりに、かながわへ戻る途中で足を延ばしてくれたのだ。うれしかったなー。

    久しぶりの再会で、某インターチェンジ近くのお店でコーヒーを飲みながら、話しをした。

    私の病状をずっと心配してくれていた友人夫婦にコトの真相を話すと、ふたりとも一瞬、黙り込んだ。ずっと、もやっていた気持ちも吐露させてもらった。私の話を聞いてくれたふたりは、

    「いい病院、いい先生たちに会ったってことだよな?よかったよなぁ、早めに見つかって」

    「うん。それが一番だよ。こればかりは、病気になった人じゃないとわからないこともあるからね……好きなことを言っているやつは、器が小さいんだよ。私も(病気の)経験あるから、ささちゃんの気持ち、わかるわ」

    と言ってくれたのが、とっても救われた。

     

    楽しい時間はあっという間。

    帰り際に、ふたりに、近所の農家で朝の採れたて野菜詰め合わせをプレゼントした。

    「え?こんなにいいの?」

    「うん。この近所の農家さんの採れたてだからさ、かながわに戻ってから食べてよ」

    「うわー、うれしい!すげー!」

    すごい喜んでくれた(^_^)採れたて野菜ほど、おいしいものはないからね。うちの近所には、そういうお店がいくつかあるし、JAが経営している店もある。実家の畑は、まだ収穫前だけれど……これから、わんさか、採れるようになるのだ。

    かながわでの再会を約束して、ふたりを見送った。

    ホント、ありがとうね。うれしかった。

     

    今日は穏やかな天気。

    実家も田植えが終了……ああ、そういう季節なんだよなぁ。

    posted by: sasayan | にちじょう。 | 15:53 | comments(0) | - | - | - |
    寂れていくふるさとを見るのは。
    0

      療養のために実家と神奈川を往復しているのだが……

      実家周辺の寂れように、正直、悲しさを感じていたりする。

      仕方ないのかなって思う反面、寂れていくのもわかるような気がするというのも、なんとも……

       

      実家の最寄り駅周辺なんて、ホントにすごい静かだ。

      私が仕事をしていた時は、もっともっとにぎやかだったのにな〜って思う。

      店舗も軒並み閉店しているし、新しい店が入る様子もない。テナント募集の張り紙が目立つ。

      駅前の、一番大きな商業ビルだった建物は耐震性の問題で閉じたそうだが、それらを取り壊すにも金銭的な問題があって、未だに取り壊しができないとか。さながら幽霊ビルみたいになっちゃってる。再開発は未定だとか。大丈夫か、おい。

       

      JR長野駅周辺だって、かなりの寂れよう。

      私がかつて勤務していた書店も、今は駅前にはないとか(県内で一番大きな書店グループである)。駅前に書店がないって、個人的には非常に困る。

      そして、これまた過去に勤務していた経験があるJR長野駅。

      それまで、長野新幹線と呼んでいた新幹線は北陸新幹線となり、金沢まで繋がったため、長野で下車する人数も激減したと聞く。

      確かにな20時過ぎに長野駅に降り立つが、店が閉まっていること、多いもんなぁ。これ、どうにかならんか。せめて22時までは開いていてほしいファストフード店とか……ないもんな、今は。

      私が勤務していた時とはだいぶ、駅構内も雰囲気が変わっていて、ちょいと戸惑ったりもしたけれど。

       

      今のところ、私は地元に戻って暮らす予定はない。

      ある意味、都会の便利さを知ってしまったというのもあるけれど……でも、いつかは戻らないといけないのかも、ね……

       

      だけど、ふるさとの良さというのも、改めてしみていることもあるんだ。

       

      今年は、ふるさとの春を、ものすごい久しぶりに見て、感じることができたから。

      都会にはない、四季の移り変わりを見ることができたからね。

      しみじみと…感じることができたから。

      posted by: sasayan | にちじょう。 | 06:54 | comments(0) | - | - | - |
      最高、最悪の…
      0

        抗がん剤投与、全6セット、終了。

        実家にて静養中なのだが……もう、これが…

         

        痛いんじゃあぁぁっ!!(絶叫)

         

        6回目、最後の最後に、なんでこんなに……というくらいにしんどい。

        手足の痺れはもちろんだが、筋肉痛、関節痛、吐き気、めまい、倦怠感、イライラ……ありとあらゆるものが出てきている。

        ある意味、集大成みたいなものだろうか。

         

        今、これを打ち込んでいるのは、まだ少し、楽になったから。いつまで楽なのかわからないので、急いで打っている状態だ。

        でも、両足……特に両膝からつま先と、両手の指先……が、かなりしんどいし、痛い。

        指関節なんて、痛くて痛くて、曲げることができない。キーを打ち込むときは意外と、指を曲げていないんだなということがわかるし、両足裏は歩いていても、感覚があるんだかないんだか……わからない状態。

        この状態から脱するには、まだ数日かかる。それでも、少しだけぬるめのお風呂に入ると、ちょっと楽になるので、母にお願いして、いつでも(真夜中・昼間、早朝など、時間問わず)風呂に入れるようにしてもらっている。ホントにこれが助かるのだ。

         

        この数日、実家がある地域も気温が高くて……30度だぜぇ……

        それでも、今日はだいぶいい風が吹いてきて、涼しい。特に、アタマが(笑)

        実家にいる、御年99歳の祖母が、スキンヘッドの私を見て、いつも不思議そうな顔をして私に問う。

        「髪、生えてくるんか?」

        「うん。生えてくるから心配するな」

        「そっか」

        最近、ほんの少しだけ……ボケも入ってきたが、それでもまだ自分の意識がはっきりしてくれている祖母。私は初孫なので、なおさら、かわいがってもらった。私の病気のことは、簡単に説明してあるので、わかっていると思う。

         

        夜中に泣いて、痛い痛いと呟いていると、母が来てくれて、足をマッサージしてくれる。

        泣きながら、

        「ごめん、ごめんね」

        と言うと、母は、

        「なーに、気にすんな。大丈夫だ。おまえさんもちゃんと、治療しているから、その証拠だ」

        と、言ってくれる。

        この病気の治療中は、ストレスが一番、いけないという。

        どの病気もそうなんだろうけれど、特に私の場合は、精神的に凹むことが多いので……心理療法士の方からも言われている。

        今後も、心理療法士さんのお世話になる予定。

         

        ああ、ちょっと気持ち悪くなってきたかな……目が回ってきた。

        いい加減にしておこう。

         

        祖母と大相撲・夏場所を見ながら横になるか……

         

        もう少し、もう少しだから……

        posted by: sasayan | にちじょう。 | 16:53 | comments(0) | - | - | - |
        なんとも言えないわ…
        0

          会いたい人に会えないというのは、やっぱりしんどいものがある。

          まぁ、もう少しの辛抱ではあるのだが……例の件が終わらないとなぁ。

           

          だけど、今の状態の自分をあまり他人には見せたくないという気持ちもある。

          手術後の私の姿を見ているのは、本当に限られた人たちだけだ。

          担当医からのアドバイスもあるし、どうしても疲れやすいから……動ける範囲や時間などに制限があるからね。

          ほかにも、色々……複雑な気持ちがあって、人が集まっている場所には行きたくないし、他人には会いたくない。

          矛盾しているかもしれないが、どうしても、気持ちが前に進まないのだ。

           

          でもね、どうしても会いたい人がいて……どうしようもない気持ちなんだよ。

          色々、話したいことが山のようにある。

          だけど……それも、もう少しの我慢。

           

          会いたい人からのメッセージ、信じて、ちゃんと、治療、続けて……待っています。

           

          病気が発覚して半年。

          急転直下だった去年の11月末から12月いっぱい。

          この半年、あっという間に過ぎているような、そうでないような……

           

          副作用は相変わらずだ。

          そして、すっかり薄くなったアタマ。ほぼスキンヘッドである(笑)

           

          表向きは、元気にこうやってブログを書いているけれど、でもね……

           

          この先も、病気と向き合っていかないとならない。

          覚悟はできてる。

          自分自身のことなのだから。

           

          顔を上げて、前を向いて。

          posted by: sasayan | つぶやき。 | 03:54 | comments(0) | - | - | - |
          めずらしいことをしてしまった…
          0

            某日、東京・中野にあるお店で、見つけてしまった…

            「あ…!」

            ずっと探していた、アニメ版『もやしもん』。全巻揃っていて、お値段が自分でも買える設定で、痛みも少なく保存状態もいい。これはと思って、躊躇なく購入してきました。

            実は『もやしもんリターンズ』は手元にあるのですが(テレビ放映分)、最初のものがなかった。一度、レンタルしてみただけで、ずっとずっと、探していたんですよね。私がDVD全巻揃っているものを購入するのは、とってもめずらしい。しかも、アニメ。それだけ、『もやしもん』はハマったんですよ。原作も全巻揃えましたし……

            改めて見てみると、ほぼ、原作に沿った作りになっていて、文章や絵で説明されているものが実際にアニメになって動いていると、また違った意味で分かりやすく、面白いなーと思っています。

             

            しかし、何度聞いても、斎賀みつきさん(結城蛍くん役)の声は青年のまんまだ……(驚愕)

            彼女の声は、この『もやしもん』で、初めて知ったので……最初、聞いた時にはびっくりしました。でも、このおかげで、私は彼女の声のファンになったわけですが……

             

            もう第3期は望めないかもしれないけれど、やっぱり、あの「農大版オクトーバーフェスト」、アニメで見たかったなぁ……

            posted by: sasayan | まんが・しょうせつ。 | 11:47 | comments(0) | - | - | - |