Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Recommend
異世界居酒屋「のぶ」(4) (角川コミックス・エース)
異世界居酒屋「のぶ」(4) (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア二等兵
待ってました、第4巻。今回は女性キャラ多め♪そうそう、女傭兵・リオンティーヌさん初登場。美しい…そして、とても健気なキャラなので大好きです。
ヴァージニア二等兵さんの描くキャラってみんな魅力的〜!
Recommend
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

さて、私に彼を操ることはできるのでしょうか…(汗)
New Entries
Recent Comment
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    sasayan (06/12)
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    hankoya (06/11)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    sasayan (04/01)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    P.B. (03/31)
  • む〜ん…
    sasayan (10/16)
  • む〜ん…
    hankoyak (10/16)
  • ファンをやっていてよかった……!
    sasayan (05/06)
  • ファンをやっていてよかった……!
    筒井巧 (05/05)
  • 【特撮】今日は一日「特撮」三昧。
    sasyan (05/04)
  • 『君の青春は輝いているか?』【追記あり!】
    sasayan (05/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
何をしていいのかわからない。
0

    なにかに夢中になれる……今はそういうのが、みつからない。

    うたうことについても、少し考えたいことがあり、今は家でできる基礎練習以外は、特に何もしていない。

    これについては、もう少し時間がかかりそうなんだよな…どうしても、相手があることなので、モノゴトが片付くというか自分の中で決心がつくまで、整理するまでは、もう少しかかりそう。テレビやドラマ、アニメはもともと、あまり見ないので……かといって、ネットゲームなどもやるわけじゃなし。

    集中力が切れるというのか、なにか、勢いがないっていうのか……「やる気」そのものを失っている今は、無理して何かに夢中にならなくてもいいんだろうけれどね。

     

    まぁ……色々、複雑な気持ちを抱えているのは確かだ。

     

    いろんな意味で、勝ち負けの問題じゃないとは思いながらも、それらにこだわってしまうのは、どうも……育ってきた環境にもよるんじゃないかと思っている。

    やたらと、勝ち負けにこだわってしまう……そうじゃない、違うんだと自分で自分に言い聞かせても、どこかでわだかまっているというのか、ひっかかっているというのだろうか。

    あと……先日、とあるDVDを見ていて、ふっと気づいたことがあって……それが妙に「腑に落ちた」。

    自分がこだわっている「負の部分」が、一体何なのか。なんとなくだが、自分の中で繋がった気がするんだよね。

     

    今は、特に何か……夢中になれるものを作らなくてもいいだろう……

    無理矢理作っても、面白くないよね。

     

    だけどさ……置いてけぼりを食らったような感じがして、やっぱり……嫌なんだよな、悔しいんだよ……

    ある種の挫折感を覚えているというのだろうか。

     

    わかってもらおうとは思わないけれど……

     

    あーあ、なんにも考えたくないなぁ……

    悩みたくないよ……重苦しいのは嫌なんだ、今は、特に。

     

    今の病気が、いろんなことの引き金になっているのは否めない。
    それだけじゃないんだろうけれど。

     

    ……どうしたらいいんだろう。

    正直、疲れている……

    posted by: sasayan | にちじょう。 | 21:12 | comments(0) | - | - | - |
    世の中、思い通りにはならんのよ。
    0

      派遣元の担当者に定期連絡をしたときのこと。

      長くお休みさせてもらっているのだが、そろそろ仕事復帰のめどをつけないとならないし、自分も少し仕事をすれば、また気持ちが変わるだろうということもあり…

      仕事柄、今が繁忙期の勤務先のことを聞いてみると、どうやら、人手不足も甚だしい状態らしく……まぁ、そうだろうなぁ…私が仕事をさせてもらっている当時から、とにかく人が足りないとボヤいていた勤務先の主任を思い出す。24時間稼働の仕事なので、部署には必ず、誰かがいることになるが……ううむ。

      復帰するといっても、最初からフルタイムで仕事ができるわけもなく、時短でお願いすることにした。週に何回、一日の勤務時間などを派遣元の担当と話しを詰めてみる。一応、こちらから提案させてもらい、勤務先へ提出して、都合を合わせるということになる。休養をいただく前は、11時〜20時という時間帯だったが、これをずらしてもらえないかということも提案させてもらう予定だ。万が一のことも考えて、できれば夕方、早めに帰宅できる時間をお願いしたいと。

      どこまで融通が利くかはわからないけれど、このあたりは相談次第ということになる。あとは、営業担当の腕にお任せだ。

       

      それにしても……

       

      色々言いたいこともあるけれど(苦笑)、時間を置くしかないんだろうなっていうモノゴトも多いよね、世の中って。

      私もいろんな人に出会ってきたけれど、この年齢になってこれほど、いろんな意味で苦しむとは思ってもみなかった。

      若干のコミュ障でもあるんだろうな、私は。なんでもかんでも、そういった言葉でくくるのはどうかと思うけれど。

       

      それでも、だいぶ……一時的なものは、なんとか治まった状態。今は、沈静化しているけれど。

      一番の特効薬……まだまだ、先の話しになりそうだわ……

       

      それでも、この先は少しだけ、自分の思うことをもう少し、言動に反映させていけたらいいなとは思うんだけれどね。

      「自由」と「好き勝手」は違うってことも……理解した上でのことだけれどさ。

      posted by: sasayan | つぶやき。 | 14:46 | comments(0) | - | - | - |
      今になって……
      0

        朝、起きて……目覚めが悪いというか、後味が悪いというか。

        今頃になって、病気が発覚したころのこととか、入院・手術したころのことを夢で見ているようだ。

        夢だから、覚えているものや覚えていないものがあるようで……そのあたりは、まぁ、仕方ない。

        私の見る夢っていうのは、ふつうの夢と違うらしい。

        というのは、ふつう、人が見る「夢」は、どこか歪んでいたり、なんだかわけのわからない方向へ進んでいくことが多いというが、私がみる「夢」は、体験・経験してきたものがそのまま、夢に現れることが多い。もちろん、どこか歪んでいる・おかしいところがある夢を見ることも多いと思うが……覚えているものと覚えていないものがあるんだよなー…ま、夢だからね。いいんだけれど。

         

        治療が終わり、少し落ち着いた今の状況で、ついつい、振り返ってしまうことも多く、今になって「恐怖心」がわいてくることも。

        うまく言葉にはできないんだけれど、病気のこととか調べたりして……怖いという気持ちが、今になって襲ってくることもある。

        これ、わかってもらえるかな……うまく伝わるだろうか。

        心理カウンセラーのKさんが言っていた。

        「今はそういう時期になっているんだと思うんですよ。過敏になっているところもあるかもしれません」

        これらはひとつひとつ、乗り越えていくしかない。

        そう、副作用と同じで、ひとつひとつ、乗り越えていくしかないのだ。

         

        経験してみないとわからない、理解できないことも多いと思う。

         

        夢の中で、身体の痛みに耐えようとしている自分がいるんだよ……

        手術後のICUで、全身の痛みと闘う自分が。

         

        そうすると、目が覚めた時、おなかの手術跡が痛い。全身が強張っている。

        不思議だなとは思うけれど、精神面と身体は、やっぱり繋がっているんだねぇ…と、思うよ。

         

        たぶん、これからも、時々、これらの夢を見るんだろうな。

        なにしろ、20数年前の交通事故ですら、今でも時々、夢に見るのだから。

        posted by: sasayan | つぶやき。 | 18:26 | comments(0) | - | - | - |
        笑うことも大事ね。
        0

          今週アタマに、数少ない友人・Mちゃんから連絡が入った。

          なんでも、週末に東京グローブ座で行われる某ステージを観に行こうと思っていたら、急遽仕事が入ってしまったそうで、チケットが宙に浮いた状態になってしまったんだとか。

          「最近、ずっと凹んでいるんじゃないの?たまには、くだらないコントとか見てさ、笑っておいでよ」

          彼女からの言葉。ありがたかったし、うれしかった。

          チケットは長野のMちゃんのところから速達で送られてきた。

           

          12日、土曜日。東京グローブ座……

          『カンコンキンシアター〜クドい!31〜味方は孫だけ』

          そう、関根勤さんが座長を務める、ナンセンスコメディのステージライブ。時事ネタはもちろん、男性でもドン引きするという下ネタも満載、ナンセンス・不条理……なんでもあり。休憩時間を挟んでも4時間近くはあるという、とんでもないはちゃめちゃステージ。

          出演者はけっこう豪華で、関根さんを筆頭に、浅井企画所属のタレントさんやオーディションで選ばれた女性演者さんなども入り乱れて、観客を巻き込んでの大騒ぎのステージなんだな(笑)

           

          まだ歌舞伎町にシアターアプルがあったころ、一度だけ、Mちゃんと観に行ったことがある。

          あの時は、どうしても笑えない部分が多すぎて……それ以来、行ってない。だから、10数年ぶりだよなぁ、カンコンキンも。

           

          グローブ座は初めて入った。

          ちょっと窮屈かなという感じのスペースだけれど、1階席でもステージが見やすくて、私が座った場所からは1階席の客席が見渡せる。

          ぱっと見た目、男性客が多く……でも、女性もけっこうたくさんいらっしゃって、6対4くらいだろうか。年齢層的には、やっぱり少し高め。ちなみに、この日は満員御礼。当日券の発行はなし。

          長時間、そして出演者の都合上、日に一度の上演。

          グッズもファンにはきっと、ウケるであろう(笑)ものがずらり。今回は、Mちゃんへのおみやげとして、パンフレットを購入。

          ほかにも、本業が振付師である出演者のひとり・ラッキィ池田さんの著作『思わず見ちゃうの作り方』(これは真剣に面白そう)や、キャイ〜ン・天野くんの『しあわせレシピ』などもあり、それぞれが直筆サイン入り。Tシャツなんかもあったりする。

          そして、開演。仮・本ベル(笑)のあとに、座長・関根勤さんの、

          「ほん〜ベルベルベル……」(しゃべってる)

          という本ベル(笑)のあとに、いよいよ開演。

           

          内容は……割愛させていただく。

          あまりにもネタが多く、私の文章では面白さが伝わりきらないと思うので(笑)

           

          とにかく、ショートコントが「これでもか!」というように、怒涛のように押し寄せてくる。短いのは1分、長いと30分近く続く。

          女性の演者さんにも遠慮なく下ネタをやらせる・しゃべらせることは当たり前、セクハラもどきの発言もある。それ以外でも、かり痛烈な芸能界批判やら、時事ネタ満載。逆に、あまりにもネタが古すぎて、わかる人いるのか?というネタもあり(笑)

          ほかには、キャイ〜ンふたりの漫才(これはちょっと珍しい。今じゃなかなか、テレビでは見られないでしょ?)とか、関根さんの近況ショートトークコーナーとか……

           

          ネタの内容はともかく(笑)、笑った笑った。久しぶりに、おなかの底から笑ったよ。

          何も考えなくていい、目の前にある「笑い」を、ほかの観客と一緒になって笑い倒す。中には、笑えないものとか、あまりの「いじり」にいたたまれなくなったり、ネタにしてほしくないものもあったけれど(苦笑)、それ以外は本当に楽しかったし、笑わせてもらった。

          こんなに笑ったの、どれくらいぶりだろうっていうくらいに笑った。

          おなかの傷が痛かったし、実際、長丁場だから、途中で持って行った薬を服用しないとならなかったけれど……でも、本当に笑った。

           

          グローブ座を出るころには、なんだか気持ちもスッキリ。

          「駅で電車に乗るころには、きれいさっぱり、舞台の内容は忘れてくださいね」

          と、関根さんがステージ上で話していたけれど(笑)。

          少し蒸し暑い中を、新大久保駅へ向かう。

          杖をつきながらだけど、少しだけ、足取りも軽くなった気がする。

           

          で……はしゃぎすぎたんだろうね。しかも、あんなに長丁場の舞台を観るのも久しぶりだったから、帰りの電車の中でぐったりしたのは、ここだけの話しだ(笑)手足の痺れがきつくて、最寄駅から自宅まで、歩くのにちょっと苦労したよ。

           

          Mちゃん、本当にありがとう。

          ここしばらくの凹んだ気持ちも、少し、上を向いて、明るくなった気がするよ。

          posted by: sasayan | にちじょう。 | 12:27 | comments(0) | - | - | - |
          よれよれ……
          0

            去年の今頃からだったかな…ずっと、けふけふと……苦しい呼吸が続くようになっていた。

            夏風邪かと思っていたのだが、これが実は、今の病気を知らせる兆候のひとつだったと、今になれば思う。

             

            ここ数日、どうも体調が優れない。

            天気がぐずついていることも影響していると思うんだが……手の指関節の痛みが酷い上に、まったくやる気が起きない。

            わかっちゃいるんだ……これも副作用なんだってことは。

            それでも、なんとか言い聞かせて、起き上がり、なんとかやることをやって……そのまま、また身体を横にする。

             

            いろんな思いを抱えている。

            でも、今は……何も考えたくないなぁ。

             

            ……ねぇ?

             

            なりたい自分になる。

            心に蓋をしている部分を少しだけでも……開けてみるべきなんだろうか。

            怖いなぁ……

             

            あー、また天気が悪いみたいだなぁ。

            でも……焦っても仕方ないか。

            むしろ、今の状況をちゃんと把握して、身体を、心を休めることを優先しないとなぁ……

             

            ぐずついた空を見上げて、ため息。

             

            一番の特効薬が効力を発揮してくれるのは、いつのことやら。

            posted by: sasayan | つぶやき。 | 18:30 | comments(0) | - | - | - |