Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Recommend
異世界居酒屋「のぶ」(3)<異世界居酒屋「のぶ」> (角川コミックス・エース)
異世界居酒屋「のぶ」(3)<異世界居酒屋「のぶ」> (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア二等兵
コミックス版第3巻!原作に沿って描かれているので、内容はわかっていても、やっぱり面白くて何度も読み返してしまいます。今回は「トリアエズナマの秘密」が収録されておりますが、マンガになると、また違った醍醐味がありますね。
Recommend
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

未だに手に入れようか悩んでいるブツ。自分に操れるかな…というか、しゃべらせてみたいんだよね…
邪道かもしれないが、トークロイドとして操ってみたいんですよ…
New Entries
Recent Comment
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    sasayan (06/12)
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    hankoya (06/11)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    sasayan (04/01)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    P.B. (03/31)
  • む〜ん…
    sasayan (10/16)
  • む〜ん…
    hankoyak (10/16)
  • ファンをやっていてよかった……!
    sasayan (05/06)
  • ファンをやっていてよかった……!
    筒井巧 (05/05)
  • 【特撮】今日は一日「特撮」三昧。
    sasyan (05/04)
  • 『君の青春は輝いているか?』【追記あり!】
    sasayan (05/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【特撮関連】トータル2000回ですか…
0

    さて、ジュウオウジャー第28話、見終わりました。

    物語冒頭からキャプテン・マーベラス、登場。

    ジュウオウジャーの面々と戦うマーベラスですが、考えてみれば、ゴーカイジャーって歴代スーパー戦隊シリーズの中でも「一番ワルいやつら」のはずですよね(笑)今回は、それの一端が垣間見えた気がします。

    相変わらず、ナビィの扱いが雑だな、マベちゃん(^_^;)

     

    ジュウオウの面々とマーベラス、そしてバングレイ……三つ巴の戦いを、あの時間の中でよくまぁ、描いているなと……

    いつも感心しますね、こういう展開には。

    Bパートにはゴーカイのほかの面々も登場。ジュウオウvsゴーカイの面々の戦いが始まりますが、ホントに「なんでもアリ」のゴーカイジャー、久しぶりの「ゴーカイチェンジ」に、ジュウオウの面々が驚きます。そりゃそうだわな、二段変身どころか、いくつもいくつも……出てくるんだから(笑)

     

    しかし、誰かが足りない?あれ?鎧くんの姿が見当たらない?

    と思ったら、彼はレンジャーキーの詰まった宝箱を前にして、

    「あー!マーベラスさん、ゴーカイチェンジ始まっちゃってる!」

    と大慌て。

    そして、土下座して、

    「お願いします、レンジャーキーを貸してください!」

    と頭を下げるんですが、その相手は5人の小学生……あれっ?これってもしかして、トッキュウジャー?!ちゃんと、繋がっているんですねぇ(笑)よくできています、はい。

     

    んでもって、次回に続くんですが……それにしても、なんで、マーベラスたちは地球に舞い戻ってきたんでしょうね?

    ふつうであれば、映画などで描かれるvsシリーズですが、今回はテレビでやっちゃおうという感じでしょうか。

    ゴーカイの面々も、6人揃って、素顔でも登場しますしね。

    さーて、この先どうなる?!

     

    しかし、寺島さん……(笑)

    このシリーズでは、ベテラン俳優さんが司令官を務めることが多くなりましたが、なんだかコミカルな部分がちらほらと見えているなーって思いますね〜。その究極たる存在は、個人的には「トッキュウ」の車掌さん(関根勤さん)だと思っていますが……(笑)

     

    エンディングの「ヒーローゲッター2016」、これ、全部聞きたいっ!

     

    次回は、スーパー戦隊シリーズ放映2000回記念。

    すごいよね、40だよ、40作品め!

    これだけの年月を積み重ねているシリーズも、そうそう、あるものではありませんから……さて、どうなることやら…

    次回も楽しみにしておりますです。

    posted by: sasayan | とうえいとくさつ。 | 10:34 | comments(0) | - | - | - |
    【特撮関連】そして、ここまでやるかね、と…(笑)
    0

      あらま、宇宙海賊たちが帰ってくるとな?

       

      久々に、あの宇宙海賊たちが地球に帰還!さぁ、どうなるかね、ジュウオウジャーの面々と、どんな出会いをするのか?

      「ゴーカイチェンジ!」

      も、見せてもらえるみたいなので、ちょっと楽しみにしてみましょうかね〜。

       

      ホント、最近のトクサツって……(^_^;)

      私は70年〜90年代のニンゲンなので、イマドキのトクサツって、時々、ついていけない部分もありますが、でも、まぁ面白いから、いいか〜。

      最近のトクサツで、一番ハマったのは、ゴーバスターズだったんだよな〜。今も大好きです。あれは、スーパー戦隊というよりは、メタルヒーローのイメージが強いんです、個人的には。メタルヒーロー、大好きですから、私。

       

      しかし、ジュウオウジャーの面々の服装が、まさに私の趣味にドンピシャなのは、相変わらずであります(笑)

      っていうか、まぁ、あのスタイルで街中を歩いていても、最近は「ふつう」なんだよねぇ、エスニックスタイル。うふふん♪

      私と友人の私服でもあるわけですが……

      私のスタイルがどんどん、その友人に引きずられるようになって、カラーもいきなりハデになったり、なんだり。

      「エスニックの服って、合わせるの、難しいじゃん」

      っていう声が時々、聞こえますが……そうですかね?そんなに難しいとは思わないんですけれどね。

      私も最初、似合わないなって思っていたんですよ。自分が着ると、どうしても似合わない。

      でも、どーしても着たくて着たくて。

      着ているうちに、なじんできたというのが正解なんでしょう。

       

      今日は、ちょいとおでかけの予定。

      もちろん、エスニックスタイルですよん♪

      どんな組み合わせにしようか、どの服を着ようか。

       

      数年前の私とは、まったく違う……服を着ることに楽しみを見出している自分がいます。

      それもこれも、大事な友人のおかげなのです。

       

      【追記】

      あれ?tvk(テレビ神奈川)の『猫のひたいほどワイド』の司会って、三上真史さんなんだ?彼って、確か「ボウケンジャー」ボウケンブルーだよね?

      この前の番組だった『ありがとッ!』は、確か松風雅也くん…「メガレンジャー」メガブルー)だったはず〜!

       

      狙ってるな、tvk(笑)

      posted by: sasayan | とうえいとくさつ。 | 08:16 | comments(0) | - | - | - |
      【特撮関連】ホントに…?
      0

        久々の「特撮」関連のブログです。

         

        ひとつめは、魂ウェブさんから発売予定の『宇宙刑事ギャバン』レーザーブレード!

          http://tamashii.jp/special/tamashii_lab/

        イマドキっていうのか(笑)、もう、なんというのか……びっくりでございますよ、本当に。最近の大人向けの特撮トイってすごいなって思いますねぇ。いわゆる「コレクターシリーズ」なんでしょうけれど。

        予定価格も、意外と抑えられているみたいで、これ、面白そう……と、思っちゃう私は、ええ、宇宙刑事ファンでございます。

        これ……ちょっと欲しいかも。

         

        しかし、ギャバン隊長、どうしたんですか、そのアタマ!

         

        ……っていうのは、私は数か月前に行くことができた、渡辺宙明先生の卆寿記念コンサートファイナルで知っていたんですけれど……そうです、あの名場面が、30年ちょっとの時を経て、生で再現されちゃったのですよ。

        『シャリバン』伊賀電こと、渡洋史さんも、

        「ツッコミたくて仕方なかったんですよ」

        と言っていたくらいに、アレには私も驚いた!会場、大ウケだったもんなぁ。

        ホントに、大葉さん、どーしたんだろう(^_^;)

        いや、でも、意外とこうして改めてみると、お似合いかもしれませぬ。

        還暦を超えた烈さんだけれど、私にとっては「永遠のおにいさん」だな、やっぱり。

         

        そして、もうひとつは『スペース・スクワッド』発動!というニュース。

          http://www.space-squad.net/

        これは、ちょいと「フライング」されたみたいですが(笑)、でも、無事に情報解禁となりました。

        「ああああああああああああ、撃くん、また観られるんだ!え?シェリーちゃんも?!」

        と、私個人としては、もうすっごい嬉しくて嬉しくて♪はい、私は、撃くん&シェリーちゃん推しです!

        ホントは、Type.G単体でのテレビシリーズを熱望なんですけれどね(これ、ぜひ実現してほしい!)。

         

        『特捜戦隊デカレンジャー』については未見なんですよね。主題歌はうたえますが……これ、予習が必要だなぁ。

        一応、ストーリーの大まかな流れはわかりますが、レンタルして見てみるか〜。

        そういえば、ドギー・クルーガー……「ボス」こと、声優の稲田徹さんが、今回の映画、むっちゃ大喜びしているとか(笑)筋金入りのトクサツファンですものね、ボス(^_^;)

         

        実は、初代ギャバンとデカレンって裏設定っていうのがあるらしく(これは、ホントにごく一部だけに限られていたらしいですが)、ドギーと烈さんって顔見知りというか、ともに戦ったことがあるという設定もあるらしいです。

         

        公開は1年後、2017年の夏。

        脚本は、デカレンのメインライターであり、宇宙刑事シリーズにも造詣が深い荒川稔久さんだし、監督&アクション監督は坂本浩一さんなので、このあたりは心配しておりません、私。むしろ、すっごい楽しみです。

        出演者はまだまだ、これから発表されていくでしょうね。これも、この先のお楽しみ♪先代ギャバン・烈さんもどうなるのかしら?

        スペシャルサイトでは、撃くんとデカレン6人のショットも公開されていますね。

        ん?石垣くん、またガタイ、よくなってる?

        相変わらずの黒いジャケットスタイルですが、よく見ると、額に傷がありますな……あ、ちゃんと、あの星形ペンダントもしてる。

         

        さー、どうなる?!続報が楽しみで仕方ありません!

        posted by: sasayan | とうえいとくさつ。 | 06:58 | comments(0) | - | - | - |
        【特撮】27年の時を超えて、ジライヤ参上!〜「手裏剣戦隊ニンニンジャー」第34話〜
        0
          興奮冷めやらぬうちに書いておこう。

          『手裏剣戦隊ニンニンジャー』忍びの34「伝説の忍者ヒーロー・ジライヤ参上!」、ご覧になりました?
          もう、リアルタイムでジライヤを観ていた私にはたまらんゲスト回でございましたよ!
          最初からテンションあがりっぱなし!まさか、OPを再現してくれるとは思わなかったです。
          で、突然、ニンニンジャーに襲い掛かるジライヤ…ここでBGMが、なんと「ジライヤ」の劇伴!
          「うえええええ?!」
          驚き!
          あのジライヤスーツも、ホントに懐かしいなぁ…で、鮮やかなニンニンジャーたちに交じると、これ、際立って見える。
          しかし、ここで金ダライですか(笑)世代的に笑える…(^_^;)ゲスト回なのに、金ダライでやられるジライヤってのが、なんとなく当時を彷彿させるというか、ノリを感じますね。
          で、ニンニンジャーたちにお詫びをするジライヤ、ぺこっと頭を下げて、次の瞬間、アタマを挙げると、そこにいたのは……
          そう、すっかり、オトナになった闘破くん、いえ、山地闘破さん……その人でした。
          「かわらーん!」
          ベテランの風格を漂わせていますが、声とキャラクターは「そのまんま」(笑)
          ここで年齢の話になるんですが、闘破さん、
          「おいおい、俺はまだ40代だぞ?」
          って言っていますが、放映当時は高校を卒業したばかりという設定だったはずなので、えーっと…46歳かな?
          でもって、タカハルと意気投合しちゃうところがすごい(笑)そうだよな、考えてみれば、今の戦隊ヒーロー・ヒロインって私たちからしてみれば、息子や娘の世代だもんなぁ。
          それにしても、闘破さんは戸隠流第三十五代宗家になって、世界をあちこち、旅していたんですねー。しかし、その間に、なにやらとんでもないことになっていたようで……(笑)ニンニンジャーの面々が変身できなくなっちゃって云々という展開になっていきます。
          あと、今回の展開は、ものすごい社会風刺の効いた内容だとも思いましたね。すごいわ……
          Cパートのバトルシーンの「スーツ装着」は、あれ、筒井さん、実際に演じてましたよね?懐かしいなぁ…ジライヤは「変身」ではなく「装着」なんだよねぇ。

          「ジライヤ」劇伴はかかりまくるし、オトナになっても変わらん闘破さんの性格をうまく表現してくれたり、ニンニンジャーとの絡みもうまく考えられていたり……私たちの世代ももちろんですが、今のお子さんにもわかりやすく描かれていたのではないでしょうか。
          あのジライヤの独特のスタイル、今はなかなかないんだよね。これも今の子供たちに新鮮に映ってくれたらうれしいなぁ。
          磁光真空剣は手元に戻ってくるし、シルエットだけとはいっても、磁雷神は登場するし…!
          おまけに、
          「磁光真空剣、真っ向両断!」
          の時のBGMは放映当時のもの、そのままだし!
          闘破さんが着ていた道着は27年前の「お宝」。
          ラストで着用していた私服は、放映当時を彷彿とさせるスタイル。その時に彼がニンニンジャーたちに教え、諭す場面。
          闘破さん、すっかりオトナになったんだなぁ…と、改めて思いました。しみじみ……

          今回の監督・竹本さん、ホントにこだわってましたねぇ。リアルタイム世代としては、本当にうれしかった!
          あれ……今回のジライヤを演じていたのってもしかして……清家さんかな…?スーツアクターファンの方、わかった方、いらっしゃいます?スマートな感じがするジライヤでしたので(笑)

          いつだったかな…闘破さんを演じている筒井巧さんが私のブログに来てくださったことがありました。
          その時に、
          「大人になった闘破をいつか、演じたい」
          と、おっしゃられていたことを今でも私、覚えています。それが27年経って実現したことになるんですよね。
          筒井さん、本当に嬉しかっただろうなぁ(^_^)

          とにかく、楽しくて仕方ない回でございました♪

          今夜にはお楽しみがもひとつ、待っている♪

          ってなわけで、おさらい。スタッフさんの制作秘話もちょこっとありますよ。
          東映公式サイト→http://www.tv-asahi.co.jp/ninnin/contents/News/cur/
          テレビ朝日公式→http://www.toei.co.jp/tv/ninnin/story/1206364_2393.html
          posted by: sasayan | とうえいとくさつ。 | 10:43 | comments(0) | - | - | - |
          【特撮】『烈車戦隊トッキュウジャー』2月16日、出発進行!
          0

            久しぶりに特撮の話し。

            スーパー戦隊シリーズ38作目『烈車戦隊トッキュウジャー』が、いよいよ来月半ばにスタートしますな。
            長い戦隊シリーズの中で、初めての電車モチーフ。まぁ、ライダーシリーズでは『電王』があったけれど、戦隊としては初めてですね(敵キャラなどではモチーフになっていたことがあるけれどね)。むしろ、今までなかったことのほうが不思議かもしれない。まぁ、鉄ネタってのは、色々難しいかもなぁ。
            で、肝心のキャラクターや変身スーツのデザインなど……巷では、彼らのデザインなどで色々言われているけれど、個人的には出演者関連で、ちょっと驚いております。
            ここ数年の特撮って、声優陣、豪華だと思いませんか?いや、もともと豪華と言えばそれまでだけれど、私が平成スーパー戦隊シリーズを見るようになったのは、『ゴーカイジャー』からなんだけれど、それにしても、まぁ……なんというのか……
            今回も、山口勝平さんや久川綾さん、日高のり子さんなど、ベテラン勢がずらり!すごいな、これ。
            果たして、どんな感じになるのかな〜?これも楽しみのひとつであります。

            それから、レギュラー出演者の中に、タレントの関根勤さんがいらっしゃることに驚いた方も多いかと思います。自分もそのひとりですから……えーっと、彼が所属する、浅井企画の「ニュース」、また関根さんが主宰する劇団「カンコンキンシアター」ブログにも、早速、画像がアップされています(文面が違いますよ♪)
            『浅井企画』コサキン情報室  カンコンキンシアター『クドい!』ブログ
            関根さんが着用している衣装、なかなかお似合いだと思いませんか?いかにも、電車の車掌さんって感じで、デザインも秀逸(個人的にはカラーリングが私好み!)。これ、全身像を見るのが楽しみだなぁ。
            この画像の笑顔も、今までの関根さんと違う気がしますね。
            先日、行われた「お披露目会」には、ビデオでの出演だったそうで、意気込みを語っていたとか。たぶん、本格的なお子さん向けの番組っていうのは、これがほぼ初めてでいらっしゃると思います。
            これから1年間、彼が『トッキュウジャー』の若い面々を引っ張っていく役割を担うらしいです。さーて、どうなりますやら……
            昨年放映されていた『仮面ライダーウィザード』の、輪島のおっちゃんこと小倉さんみたいな感じになるのかなぁ?

            そういえば、コサキンファンの友人は、「俳優・関根勤」に関しては、かなり手厳しい評価をメールでくれました(笑)でも、彼女も結局見るんだろうなー。彼女も特撮好きだから(笑)

            というわけで、38番目のスーパー戦隊、個人的には非常に楽しみでございます♪
            電車ってのも、個人的には好み♪(笑)

            posted by: sasayan | とうえいとくさつ。 | 09:10 | comments(0) | - | - | - |
            【セットリスト追記】『スーパー戦隊魂2013@東京』20世紀編
            0

              私、初めての『スーパー戦隊魂』でございました。
              えー、駆け足ですが、参加された歌い手さんのみなさんへの「想い」を書いてみたいと思います。ちょっと長くなりますが、お付き合いくださいませ。

              この先は折りたたんでおきますので、ご興味ある方、先へお進みください。
              なお、スマホ・携帯の場合はこのまま読めてしまいますのでご注意を……

              おっと、その前にセットリストはこちらにあげておきますね。


               『スーパー戦隊魂2013』20世紀編 セットリスト

              ◇進め!ゴレンジャー ささきいさお・堀江美都子
              ◇なぞなぞのミドレンジャー ささきいさお・堀江美都子
              ◇ジャッカー電撃隊 ささきいさお
              ◇バトルフィーバーJ ☆MoJo
              ◇太陽戦隊サンバルカン 串田アキラ
              ◇夢の翼を 串田アキラ
              ◇若さはプラズマ 串田アキラ
              ◇大戦隊ゴーグルファイブ ☆MoJo
              ◇科学戦隊ダイナマン ☆MoJo
              ◇夢をかなえてダイナマン ☆MoJo
              ◇超電子バイオマン 宮内タカユキ
              ◇バイオミック・ソルジャー 宮内タカユキ
              ◇伝説 串田アキラ・☆MoJo・宮内タカユキ
              ◇電撃戦隊チェンジマン 影山ヒロノブ
              ◇超新星フラッシュマン 北原拓
              ◇ファイティングポーズ フラッシュマン 北原拓
              ◇光戦隊マスクマン 影山ヒロノブ
              ◇高速戦隊ターボレンジャー 佐藤健太
              ◇ジグザグ青春ロード 佐藤健太
              ◇地球戦隊ファイブマン 鈴木けんじ
              ◇ファイブマン・愛のテーマ 鈴木けんじ
              ◇鳥人戦隊ジェットマン 影山ヒロノブ
              ◇時を駆けて 影山ヒロノブ
              ◇こころはタマゴ 影山ヒロノブ
              ◇恐竜戦隊ジュウレンジャー 佐藤健太
              ◇オーレ!オーレンジャー 速水けんたろう
              ◇虹色クリスタルスカイ 速水けんたろう
              ◇電磁戦隊メガレンジャー 風雅なおと
              ◇インストール!メガレンジャー 風雅なおと
              ◇救急戦隊ゴーゴーファイブ 石原慎一
              ◇この星を この街を 石原慎一

              ◇花のモモレンジャー 堀江美都子
              ◇ゴレンジャーストーム ささきいさお・堀江美都子
              ◇見よ!ゴレンジャー ささきいさお

              ◇秘密戦隊ゴレンジャー 全員

              それでは、本編の個人的感想は、以下へお進みくださいませ♪

              続きを読む >>
              posted by: sasayan | とうえいとくさつ。 | 13:46 | comments(0) | - | - | - |
              【特撮】歴代スーパー戦隊シリーズOPを聞いているんですが…
              0

                ちょっとわけありで、歴代スーパー戦隊シリーズOPを聞いているのですが……さすがに37戦隊もあるとOPだけでもえらいことになっているわけで(^_^;) ホンットに……OP全曲聞くだけでも大変!
                特に自分は「ダイレンジャー」から「ゴーカイジャー」まで見ていないんですよ。まぁ「ゴーカイジャー」はおかげさまでなんとか……お気に入りなので、まだ自分の中ではギリギリと思っているんですが(笑)、それにしてもすごいなーと改めて思ったりもしています。
                これだけ長く続いている実写シリーズも、そう多くはないでしょうねぇ。確かに形骸化しているだの、なんだの言われているけれど、やっぱりこれだけ長く続けるってのは……ねぇ……
                先日、「ウルトラ」シリーズがギネス認定されたらしいですが、果たしてコレはどうなんでしょ?

                ただ、やはり聞いていると近年の戦隊OPって(ライダーシリーズもそうですが)……お子さんが歌うようには作られていないんですよね(苦笑)確かにカッコいいんですが、ホントに難しい。テンポ速い、歌詞を詰め込みすぎ、音域高い……どこでブレスすればいいんだ?ってな具合。何度も聴いていてもメロディラインがアタマに入ってこない、というか、入りづらいものもあるし……
                私の楽曲の覚え方って、まずメロディラインから覚えて、それから歌詞……という感じなので(だいたいの人がそうかな?)、とにかくメロディラインだけでも……とは思うのですが……
                歌詞に関しても、言葉が不明瞭だったりして、このあたりも困る……

                ま、でも、時代なんでしょうね、それらも。

                というわけで、聞いております。
                せめて数曲、新しい曲を覚えてカラオケで歌えるようにもなりたいなーなんて思ったりしてますが、さて、どうなるかなー(笑)

                posted by: sasayan | とうえいとくさつ。 | 22:12 | comments(0) | - | - | - |
                【特撮】いまさら……でもなぁ…
                0
                  『ゴーバスターズ』開始当初から、すごく気になっていたのが、番組内での衣装。
                  ヒロム、リュウさん、ヨーコちゃん、司令室メンバー、そしてエンターの衣装です。
                  『ゴーカイジャー』で、初めて知ったのですが、ヒーロー側のイマドキの衣装ってちゃんと販売しているんですねー。驚いたよ、本当に……
                  私がコミケに参加していたころって手作りとか当たり前だったんだけれど、今はなんでも商売になるからなぁ……まぁ、時代なんでしょうね。

                  私がコミックマーケットに通っていた頃、えーっと……自分もコスプレっての、やってみたことがあります(笑)あのころは今よりも体型が細かったからというのもあるんですけれどね(←それ言わない)。
                  一番古いのが、『機動刑事ジバン』直人兄さん@ダブルスーツ。
                  女性用のスーツではあったのですが、実はとても「男性モノ」に見えたものっていうのがありまして、思い切って購入。当時の私としてはかなり値が張るものだったけれど……今もマンションの衣装ケースにぶら下がっています。チョコレートブラウンの……ちゃんとネクタイもあるし、ワイシャツもカフス付のもの(カフスはポール・スミス♪)なんです。髪もばっさり切ってね、当時、相方をやってくれていた女の子が洋子さんをやってくれたっけ。電子ポリス手帳、確か実家にあるはず……
                  それから『地球戦隊ファイブマン』文矢くん私服。これはジャケットを借りて(確か実際に文矢くんが番組中で着ていたモノと同じものだった気がします)、友人たちと星川兄弟をやったんですよ。懐かしいなー。そうそう、ファイブブレスも購入してね、遊んだんですよー♪
                  照れまくったけれど、面白かったなぁ。「ごっこ遊び」の延長線みたいな感じで、みんなで色々ポーズを取ったなー。若かったなぁ(笑)
                  別の友人たちは『鳥人戦隊ジェットマン』の私服コスをやっていたことがあって、それがまた、よく似ていたの(笑)全員女性だったんだけれどね、でもすごかったよ、あれは。アイキャッチの場面を再現したやつなんて、よく似てた!
                  あとは、マニアックなものもやったけれど、それはまぁ……(笑)

                  【探しているもの】
                  コスじゃないけれど、着てみたいもののひとつが、烈さんのジャケット。
                  あれも確かプレミアムバンダイさんで販売していたけれど、高くて手が出ない……でも、着てみたいんだよなぁ。誰か持っていらっしゃいませんかね……切実。 一度、実物を見てみたいです。

                  今、真剣に探しているのが『ゴーバスターズ』エンターさんの白いゴーグル。
                  あれがどうしても見つからない。原型になったゴーグル、どこかにないでしょうかねぇ?もし、ありましたらぜひ、教えてください!お願いします!

                  しかし、この年齢になって「いまさら」感もあるけれど……やってみたいなぁ、特撮コスプレ。
                  だけど、コスプレやりたくても、どこで着るのよ、自分(笑)もうコミケットには出ないし、今さらコスプレイヤーさんたちの集まりとかって行くのもナンだし。

                  ……本当にコスするかどうかは、神のみぞ知る……
                  posted by: sasayan | とうえいとくさつ。 | 14:40 | comments(0) | - | - | - |
                  【特撮】『特命戦隊ゴーバスターズ』〜今更プレビュー〜
                  0
                    今更ながらという感じがしないでもないんですが……えーっと、2012年のスーパー戦隊シリーズ『特命戦隊ゴーバスターズ』テレビ録画分を最初から見直しています。
                    改めて見直していると、面白いのはもちろんなのですが、やっぱりかなりハードな展開が多いなと思います。まぁ、メインライターがあの人ですから……仕方ないのかもしれませんが。
                    その中でも私が気に入っている話しや気になっている部分をいくつかピックアップして書いてみたいと思います。
                    なお、この先はかなりの長文となりますので、折りたたんでおきますね。読んでいただける方、ぜひ読んでくださいませ〜(携帯・一部のスマホの方はこのまま読めてしまいますのでご注意を)
                    また、この文章はmixiブログにも掲載させていますが、本家ブログでは補足・追記もしております(書きたかったんだもん……)

                    それでは久しぶりに……Busters,Ready go!


                    続きを読む >>
                    posted by: sasayan | とうえいとくさつ。 | 06:54 | comments(0) | - | - | - |
                    【特撮】「このまま静かに眠らせて…それが、私の希望…」
                    0

                      久しぶりの特撮プレビューです。
                      今回は、いよいよラストバトル一歩手前になった『仮面ライダーウィザード』でございます。

                      ございますが……

                      もう、何と言っていいのか……コヨミちゃんが、コヨミちゃんが(涙)

                      ずっと「ウィザード」を見てきましたが、イマドキの……平成仮面ライダーシリーズって……ホントにアタマを捻りながら見ていないと、わからなくなってしまう。それでも、まだ多人数ライダーではない(「メイジ」たちに関しては、また別なので)から、なんとか私もついていっているという感じですかねー。

                      で、今回のお話し。
                      とにかくまぁ……個人的には笛木さん=白い魔法使い=ワイズマン……の、あまりにも歪んだ「愛情」が引き起こした一連の騒動(って言っちゃうぞ、もう)が、どうしても私には納得できない部分ってのがありました。
                      親の愛情じゃないよな、もう、ここまできちゃうと。単に、自分の願い(研究成果?)を叶えたいだけで「暴走」しているとしか言いようがない。非常にさみしいといえばそれまでになってしまうんですが……ううむ……本人は、とにもかくにも、生前のコヨミちゃんとの約束を守りたいがためだけに動いているのでしょうが……悲しいよ……こんなの。
                      んでもって、暗躍してきたソラくん/グレムリン。彼も立場上、どこかでなにかやってくれると思っていましたが、一番の「喰わせモン」だったわけですわな……

                      ハルト/ウィザードと笛木さん/ワイズマンの一騎打ち。
                      ハルトに破れても、なお、コヨミちゃんを救えるのは自分だけだと言う笛木さんに対し、襲い掛かったグレムリン。
                      因果応報ではあると思うのだけれど、自分が作ったファントム=グレムリンに殺された笛木さん。そして、グレムリンは、あろうことかコヨミちゃんの体内にあった「賢者の石」をもぎ取っていってしまった。
                      これで完全に魔力が尽きてしまったコヨミちゃん、すでに肉体維持も限界を迎えていた彼女は、ハルトの腕の中で、自分が幸せだったことを告げて……風の中に消えて行ってしまいました。
                      「コヨミぃぃぃぃ………っ!」
                      普段、飄々としているハルトが、あれだけの感情をさらけ出し、叫ぶ姿は本当に切ない。
                      彼は、コヨミちゃんのことを本当に大事にしていたから。
                      妹のように、そして、大事な、かけがえのないパートナーとして(ハルトは意識していなくても、結果的にはきっと、そういう「想い」があったと思うのです)。

                      「たくさんの人の生命を犠牲にしてまで生き返ることはできない。ハルトもわかっていたはず。私は死んでいるの。一度死んだ人間は、戻ってはいけないの……賢者の石のこと、お願いね……」

                      この「賢者の石」というのは、古今東西、実にいろいろな小説や漫画などでも題材にされてきましたけれど、今回の『ウィザード』でも重要なキーワードになるとは……

                      なんだか、支離滅裂になっちゃっていますが。

                      次回がいよいよラストバトル。
                      魔法を操るライダー『ウィザード』は、果たして、グレムリンに対してどう、立ち向かっていくのか?そして、彼が言う「最後の希望」の、本当の意味って?
                      最終的には、彼の体内にいるドラゴンは、どのような「裁定」を下すのか?

                      目が離せないわ、ホントに。

                      posted by: sasayan | とうえいとくさつ。 | 19:56 | comments(0) | - | - | - |