Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
異世界居酒屋「のぶ」 (8) (角川コミックス・エース)
異世界居酒屋「のぶ」 (8) (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア二等兵
コミカライズ版最新刊!
ハンスが衛兵を辞めて、タイショーこと信之さんに弟子入り。傭兵稼業から足を洗ったリオンティーヌさんが、産休のヘルミーナさんに代わり、「のぶ」の給仕として仲間入りします。
自分の進むべき道を悩むニコラウスは、しのぶちゃんたちにさりげなく推され気味で(笑)、水運ギルド<鳥娘の舟歌>のエレオノーラさんと、なんとなくいい仲に…
それぞれの進む道が描かれる8巻。
信之さんとしのぶちゃんの「兄妹」のような仲も、ちょいと気になりますね♪
Recommend
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

ついに意を決してインストールしました。さて、この先、どうするつもりなんでしょうね、私…
でも、やってみないとわからないから…うん。とにかく、動かしてみようと思います。
New Entries
Recent Comment
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    sasayan (06/12)
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    hankoya (06/11)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    sasayan (04/01)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    P.B. (03/31)
  • む〜ん…
    sasayan (10/16)
  • む〜ん…
    hankoyak (10/16)
  • ファンをやっていてよかった……!
    sasayan (05/06)
  • ファンをやっていてよかった……!
    筒井巧 (05/05)
  • 【特撮】今日は一日「特撮」三昧。
    sasyan (05/04)
  • 『君の青春は輝いているか?』【追記あり!】
    sasayan (05/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ま、色々あらぁね……
0

    趣味とはいっても、時々、ライブステージでうたわせていただいている。

    今は体調面やら精神面、生活面でのバタバタもあって、かなりセーブしている状態だけれどね。

     

    だけど、ちょっとね……不平不満になっちゃうけれどさ。

    とある一件があって以来、私はあまり外へ行ってうたうということは、避けている部分もある。

    それは、病気を患ってからの、とある人との、ほんの些細な会話の中から出てきた、心ない「ひとこと」がきっかけだった。

    相手は女の子で、やはりうたうのが得意な子。まぁ、彼女は自信家で、勢いもある。ワタシよりもうたうことは長く続けている。

    こういう世界って、ある意味、独特の性格を持っている人が多い(あ、自分も含めて、ということだよ)から、まぁ、そのあたりは理解しているつもりなんだが、それにしても……それってどうなのよ?っていうことを言われたので、私はその子に近づくことはなくなった。

    小さいことは気にするなと言う人もいるが、私にとっては「小さいこと」ではない。自分自身の生命に関わることに対し、あまりにも……あまりにも「大きすぎること」を言われたからだ。彼女も、色々な事情を抱えているのはなんとなく理解しているけれど、それらと比べるわけではないが……あまりにもひど過ぎる仕打ちを受けたと思っている。

     

    が、狭い世界、どこかどこかで繋がってしまうのも悲しい現実でありまして……(苦笑)

     

    どこかでうたいたいなって思っていても、その子の名前がちらほら、しているんだよね〜……これが。

    うたうたいアカウントのtwitterで、いろんなライブハウスやイベントを主催している方からフォローしていただくことも増えたけれど、そのイベントの中で、ちらほらと……見えているんだよ。だから、自然と外へ行くことが減っているというのも、事実なのだ。

    自分が主宰しているであろう、彼女出演のライブなんかもあるらしいが、どうしても出演者の名前を見ていると、同じような名前が羅列されている。私もよく知っている人たちが多い。

    まぁ、自分をちやほやしてくれる人や、気に入った人たちを集めている傾向が見え隠れする。このあたりはライブ活動をしている人なら、なんとなく理解してもらえるんではないだろうか。どうしても、身内シリーズになってしまうというのか……難しいところではあるのだけれどね。

    その中には、私も仲良くさせてもらっている人もいるし、私がなぜ、外へ行かなくなったか、その理由を知っている人もいる。みんな、苦笑いしているけれど、幾人かからは、

    「まぁ、あの子は強気だからね。自分に自信がある子だから。あと、自分が気に入らない相手やアンチには徹底して戦う姿勢を見せちゃう。それが正しいと思っている節があるんだよ」

    「いくら言っても、自分が気に入らないことは徹底的にスルーしちゃうんだよなぁ」

    などという話しをきいたこともある。

     

    彼女だけのせいではない、私自身にも非があるのは認める。

    でも、それ以上に「重い」言葉を投げかけられた側としては、やっぱり……許せないし、許したくないし、近づきたくないというのが正直なところなのだ。

    まぁ、今更、彼女に何を言ったところで、あの子が変わることはないだろうし、自分から近づいて、火種を大きくすることもないだろう。

    いいよな……自分は好きなように活動して、好きな人たちと遊べるから。

    自分が気に入らない相手は徹底的に潰そうとするところは、前々から見えていたし、噂には聞いていたけれどさ。

     

    【ライブ出演します】

    6月23日(日曜日)池袋Hoteyesにて、ふたたび、うたいます。

    11:00オープン 11:15スタート 前売2000円(当日3000円)+1ドリンク

     

    ノンジャンルなので、いろんな歌い手さんや「踊ってみた」さんなど、ユニークな集まりになること、必至!

    また、会場のHoteyesさんは、完全禁煙!そして、フード類がとってもおいしいライブハウスなので、ぜひ、遊びに来てください。

    その際に、受付で「カナデ」の名前を添えて下されば嬉しいです。

    posted by: sasayan | うたうこと。 | 03:38 | comments(0) | - | - | - |
    時代なのかもしれないが。
    0

      とある記事で、プロの歌い手さんたちが、

      「ボカロなどの影響で、今のアニソンはテンポ早く、難しい」

      とコメントしたというのを読んだ。

      プロでもこう思うんだから、いかにここしばらくのアニソン界(もしくは特撮やゲームソングなども含む)が、目まぐるしく変わって行っているのかっていうのがわかる気がするし、これらは私も常々、感じていることのひとつなんだよな。

      自分がうたうようになって、なおさら、実感することが多くなった。

       

      時代が変わっていくことについていけない(苦笑)部分もあるけれど……

       

      いつだったか、ボカロに対して苦手意識が払拭できないということを書いたことがある。

      理由は色々あるんだけれど、まぁ、ひと昔前ほど、苦手意識は……少し、減った気がする(多くは語らない)。

      そういえば、とある仲間が、

      「特にボカロ関連は、ゲーム感覚でうたう人も多いのかもね」

      という見解を出した時、ああ、なるほど、それは一理あるなぁと思った。カラオケなんかでも、その傾向はあるし。

      あと、妙なリズムっていうか、やたらと変調したり、妙なところで言葉が切れていたり、繋いだり…という傾向もあるんじゃないかと思う。だから、耳コピで覚えることがメインの自分には、すごくつらいところがあって、歌詞を改めて読んだりした後に、ようやく言葉の意味とか、何を言っているのかがわかる……ということも増えた。

      活舌は悪いほうじゃないので(むしろ良すぎると言われている)、それらをなんとかうたおうと思っても、逆にリズムに乗り切れなくて歌詞もうたいきれないという……なんだか妙な展開になることもしばしば、ある。

       

      まぁ、ボカロだけの問題じゃないよな、これ。

       

      イマドキのアニソン・ゲームソング、特撮ソングの一部は、やたら横文字が多く、ハイトーンボイス……あと、「ブリッジ」と呼ばれる、曲と曲の間に違うリズムや音程が入ってくる部分も多くなったんじゃないかと。

      それらをうたいこなせる人もいるけれど、自分にはそれがどうも……難しいことも増えてきた。

      それと、すっごく気になるのは、最近のアニソンなど……特にOPは、ピンでうたえるものが少ないってことかなぁ。

      登場人物が多く、いわゆる団体戦になることが多いので……ストレートに、うたわせてもらえるものが……ない。

      ニチアサのアニメ(特にいわゆる「女の子向け」)なんかの主題歌は、うたえない(涙)

      まぁ、多様化しているという言い方もあるだろう。

       

      この先、こういった楽曲に関しては、また違った方向性のものが出てくるんだろうか。

       

      自分がうたえるもの(うたっているもの)をぼちぼち、リストアップしてみると、年代が偏るというは顕著だ。

      だけど、それでも……これからも、うたい続けると思う……たぶん。

       

      それにしても、ホント……難しいなぁ(涙)覚えている曲がいくつかあるんだけれど(ボカロ系が数曲、アニソン・特撮ソングも数曲)、これがまた、ホントに難しいんだよなぁ……まずは音程とリズムをおいかけ、そのあとからうたい込むというカタチをとることがほとんどの自分には、覚えるのがどうしても遅くなっちゃう傾向がある。

      最近はライブステージに立つ時も、歌詞カード(もしくは楽譜)を置いて、うたわせてもらうことがほとんどだ。もちろん、音程やリズムは覚えているけれど、やはり楽譜がないと不安になる。

      これを非常に嫌がる人がいて、

      「完全に覚えられないんだったら、うたわなければいい」

      とまで言われたこともあるが、それはスルーさせてもらっている。

       

      最近は、80年代90年代のJ-POPも、ぼちぼち、うたいたいと思って、記憶を遡り、曲名を思い出していたり、その曲を探したりという作業もしている。やはり、耳になじんだ曲が多くて、懐かしさもあったりする。

      6月末にまた、池袋でうたわせていただく予定だが、もしかしたら、それらのJ-POPをうたうかもしれない。

       

      ……ま、色々……あるよね。

      posted by: sasayan | うたうこと。 | 03:35 | comments(0) | - | - | - |
      たまにはいいよね。
      0

        長い連休が明けて、世の中が現実に引き戻されている真っ只中を、久しぶりに思いっきり好きなスタイルをして、出かけてきた。

        街の中は、まだどこか休みを引きずっている人たちが歩いている。

         

        マルイアネックスへ足を運ぶ。どうしても、見ておきたいものがあったから。映画館のバルト9へ行くこと以外、あまり用事もないところだったのだが……ご存知の方も多いと思うけれど、今やマルイアネックスは、アニメやゲーム、コスプレイヤーの聖地になっている。この年齢で恥ずかしいとは思うのだが、とあるものがどうしても欲しい。んでもって、実際に観ておきたいし、たまにはいいか……と思ったからだ。

        自宅でうだうだしていても仕方ない。ただでさえ、心理的に凹んでいるのに、これ以上、うだうだしていたら、どうにかなりそうだったので、無理やり、出かけてきたというのもある。

         

        おお、静かだ……

        さすがに休み明け、すっごい静かだよ、館内。

         

        さて、めあてのお店へ行ってみる。そこで、かわいいスタッフさんに色々とご教授いただいた。

        イマドキの細かいところを色々、教えてもらう。これがまた、楽しかったんだ。

        スタッフさんには近々、もう一度、伺うことをお話ししてから、その後、少し館内を見て回る。

        途中で、私が大好きなブランドのコーナーを見つけ、そこでぱっと目についた、とあるアニメ作品とのコラボジャケットを羽織らせてもらう。すごいよくできていて、ひとめ惚れしたけれど、さすがにお値段が(笑)だけど、楽しくて仕方ない。見ているだけでも楽しい、目の保養。これ、大事なことだと思う。

        やっぱりね……自分の目で確かめること、大事なんだよな。

        そして、お店のスタッフさんたちにも、元気を分けてもらった気がする。

         

        仕事柄、声を聞いているだけで、本心かそうでないか……自然と聞き分けてしまうけれどね……因果なものです。

         

        ………………。

         

        ……いつか、きちんと、向き合って話しをするためにも、前を向いていかないと。顔を上げていかないとね。

         

         

         

        抗がん剤治療をしている時から、今まで、ウィッグを避けていたんだけれど、どうも……そういうことにもいかなくなってきた。

        医療用はさすがに値段が張るので、色々考えている。

         

        ホント……色々……あるんだよなぁ……

         

        視線を遠くに投げて……苦笑いしてしまったり……

        posted by: sasayan | うたうこと。 | 22:02 | comments(0) | - | - | - |
        無事に終了。
        0

          池袋のライブ、無事に終了。

          初めてのハコ、初めてのみなさん。そして、何と言っても声をかけてくださった主宰さんに感謝でございます。楽しかったー♪

           

          今回はノンジャンル。いろんな人がおりました。

          アニソン・特ソン、ラップ、踊ってみた、アイドル系、ボカロ、ロック、J-POP……

          みなさん、場数を踏んでいる方が多いので、見ていても勉強になりました。

          そして、何と言っても、ありがたかったのが、このハコが全面禁煙ということ。そして、楽屋が広かったということ!

          小さなライブハウスは喫煙可能というところが多いのですが、最近は全面的に禁煙というところも増えているようです。

          分煙にしても、どうしても小さなハコ……特に地下にあったりすると、排煙が難しいですからねぇ。

           

          しかし、自分……ライブに出演させてもらうたびに、体格が気になる…

          なかなかダイエットもうまくいっていない状態。ううむ……

           

          今回、お会いした方から、この先もライブイベントに出演しませんかというお声をかけていただきました。

          この先、どうしようかと思っている部分も相変わらずあります。複雑な思いを抱えているのも確かです。

          でも、私はあくまでも、趣味でうたっていきたい。本気でプロを目指している方もいれば、そうでない奴もいるということを、理解してくれる方がいると、ありがたいし、うれしいんですけれどね……これを理解してくれない人もいますので……(苦笑。過去にいたのですよ)。

          まぁ……マイペースでやっていこうと思います。

           

          ……。

           

          きちんと話しをさせてもらいたいけれど……

          まだ、かな……

          posted by: sasayan | うたうこと。 | 22:26 | comments(0) | - | - | - |
          うたいたいもの。
          0

            アニソン・特撮ソングをメインにしてうたっているけれど、たまーに別のジャンルもうたいたいなって思ったりもする。

            私がうたうことができないのは、ロック・ラップ系……つまり、早口系統の曲は難しい。口がまわらん…

             

            うたってみたいものをリストアップする作業を時々、やってみているんだが……

            「女性の歌い手さんの曲、少ないなぁ」

            思わず、口に出してつぶやいちゃったよ(笑)

            そう、私がうたいたい曲って、断然、男性の歌い手さんのものが多いのだ。

            まあ、もともと、それほど歌詞のある曲を聴いているわけではなかったが……それにしてもまぁ、見事に(笑)

            オケ集めは、ぼちぼち、やることにして、やはりリストアップしようと思っている。

             

            いつになるかはわからないけれど、そのうちに、うたわせてもらえたらと思っている。

             

            年代的には、どうしても80年〜90年代あたりに偏るが。

             

            ……まぁ、例のことは、もうしばらく待つしかない。

            もう少し、アタマを冷やそうと思う。

            posted by: sasayan | うたうこと。 | 00:27 | comments(0) | - | - | - |
            久しぶりにうたいます。
            0

              2019年、最初のステージは池袋…ということになりました。

              御縁がありまして、お誘いいただきました。詳細は、また後日、お知らせさせていただきます。

              色々考えたんだけれど、やっぱり、うたおうと思って、出演させていただきます。

               

              2019年2月17日(日)池袋Hoteyes

              ノンジャンルライブの予定で、スタート時間は早めです。夕方じゃないです、昼間です!

              3曲ほど、うたう予定でございます。

              歌い手としての名義は「碧風 奏(りょくふう・かなで)」、もしくは「碧 風奏(ヴィ・フォンソゥ)」。

              文字をひとつ、ずらして、中国語読みにしてみたら、意外としっくりきたので。

               

              ゆっくり、ぼちぼち……やっていくつもりです。

               

              ずっと待ってるから、さ。

              posted by: sasayan | うたうこと。 | 23:30 | comments(0) | - | - | - |
              お誘いいただきました。
              0

                2019年2月中旬、池袋のライブハウスでのノンジャンルイベントに出演しませんか?というお誘いをいただいた。

                実に久しぶりのことだ。とてもありがたいお話しである。

                前向きに検討させてもらうとお返事をさせてもらった。

                 

                池袋か……

                 

                うたうこと……どうしようかと、少し悩んでいたりもするのだが、でも、捨てきれないものではある。

                しばらくの間、遠くから見ていようと思っているところもあって、あえて触れていない部分でもある。

                 

                なーに、1年、待てたんだ。

                今回も、遠くから見ているさ。

                待っているよ、自分も頭を冷やし、反省しながら。

                 

                さて、来年2月の件、どうしたものかな。

                出演が決まったら、また書こうと思っている。

                posted by: sasayan | うたうこと。 | 23:23 | comments(0) | - | - | - |
                どうやって覚えたんだろう?
                0

                  ありがたいことに、とあるライブでお知り合いになった方から、9月アタマに行われるノンジャンルのライブに出演しませんかというお誘いをいただいた。本当にありがたいお話しである。

                  しかも、ノンジャンルということで……初めてだよ、ノンジャンルなんて。

                  と言っても、私がうたえるジャンルは限られているので……どうしようかと、今は選曲に悩んでいる。

                  で、めずらしくゲーム音楽からチョイスしようと考えていて、その曲の原曲をDLして聞いているのだが……ふと、思った。

                   

                  「あれ?私、この曲の原曲って……ちゃんと聴くのって、初めてか?」

                   

                  カラオケでは、よくフルサイズでうたっているものだけれど、よくよく考えてみたら、なんとまともに原曲を聴くの、初めてだったんだよ。ど、どうやって覚えたんだ、私……(汗)いや、こればかりはさすがに思い出せない。

                  意外と、まともに原曲を聴いていないのに、覚えている曲っていうのはいくつかあって……あとになって、原曲を聞いて、さらに覚え込むというパターンもいくつか存在するけれどさ。

                   

                  今回は持ち時間がいつもより少し長いので、うたう曲も、いつもの3曲から4曲〜5曲くらいになりそうだ。

                  さて、どうするべ……

                   

                  そんなわけで、9月9日(日)神楽坂「トラッシュアップ!」にて、行われるノンジャンルライブ、詳細が分かり次第、タイムスケジュールなどを掲載する予定。

                   

                  ライブ出演については、あまりガツガツしても仕方ない。年齢的なこともあるし、体調面やらなにやらもあるので……

                  今後も、のんびりしたスケジュールで、うわたせていただければと思っている。

                   

                  今回、お誘いいただいたことには、本当に感謝。うれしいことだ。

                  posted by: sasayan | うたうこと。 | 00:19 | comments(0) | - | - | - |
                  いち意見。
                  0

                    かつて、私はVOCALOID(以下、ボカロ)というものに対し、かなりの「アレルギー」を持っていて、どうしても自分の中では理解できない部分というものを持っていた。

                    言葉や文章にして説明しろと言われても、こればかりは何とも言えず、感覚というか……イメージの問題というか……そういう感じのもので、うまく説明はできない。正直言うと、今もまだ少し……拒否反応のようなものを持っているのは事実だ。

                     

                    ただ、数年前から、そういうわけにもいかなくなった。

                    私が師事させてもらっている方が、ボカロに非常にゆかりが深い方だからというのが一番である。

                    アタマでは理解しようと思っても、感情的にはどうしても相いれないものがある。

                    それは、師事している方もよくわかってくれていると思うので……実際、時々、私が表情を曇らせたり、言葉を詰まらせたりするのを、この方は寛大な気持ちで見てくれている……と思っている(本当に申し訳ない……)。

                     

                    そういったこともあり、ボカロ関連の知人というのも、本当に少しずつだが、周囲に増えている。

                     

                    私のことをある程度、理解してくれている、Hさんという方がいる。

                    この方は、私がボカロというものに触れた、比較的、最初のころにお知り合いになった方で、今も数ヶ月に一度は顔を合わせて、一緒にご飯を食べながら話しをすることがあるくらいの方だ。ボカロだけではなく、音楽関連でも繋がりがあるといってもいいかもしれない。

                    人生経験豊富な方でもあり、何かと私にツッコミを入れてくれる(でも、それが嫌味には感じない)、面白い人でもある。

                    彼曰く、

                    「ボカロは所詮、シンセサイザーだからね、楽器だよ、楽器」

                    なるほど、そういわれると、なんとなく合点がいく。

                     

                    Hさんと、ちょっと前に、顔を合わせて話しをしたときのことなんだけれど……

                    「もともとは、プロの人たちが使っていたものを、趣味で音楽をやっている人たちに向けたものが、大きくなって、今のような市場になっている。いろんなキャラクターがいるし。キャラが好きな人もいれば、その声の「中の人」のファンもいる。キャラにうたわせている人(いわゆる「Pさん」)にファンがつくのも、自然なことだし。そういうのは、ほかのジャンルとはあまり変わりはないんだけれどな」

                    「まぁね……」

                    「でも、あんたは自分自身でうたうから、そういうところについても、なんとなくひっかかりを感じているんじゃないのかな?」

                    「あー……うん、それはあるかも」

                    「実際に、まだボカロはいじったこと、ないんだよね?」

                    「いや、実は……持っているんだよね。去年、療養中に購入したのよ。KAITOくん」

                    「ああ、そういやそんなこと言っていたな」

                    「でも、まだなんとなく……インストールはしていないんだ。なんか……自分にはできそうもないから」

                    というと、Hさん、大笑いした。

                    「そこだよ、そこ!なんやかんやいって、ちゃんと手に入れたんだから、インストールしてあげないとかわいそうだって」

                    「う〜ん……」

                     

                    で……話しは数か月後に飛び……

                     

                    先月、ついにPCにインストールした……ボカロを。

                    もともと、ノートPCを10年ぶりに買い換えたのも、ボカロのためだったけれど、それから1年も経った頃にようやく…(笑)

                    インストールするのにも、とある方のお力を借りてのことで……ホント、ありがたかった。

                    どこかで聞いたことがある声が、PCから聞こえてくるのが、妙に面白かったりもする。

                    まぁ、この先はこれからなんだけれどね。

                    私の場合は、うたわせるというよりは「しゃべらせる」ことがメインになりそうだなぁ。

                    posted by: sasayan | うたうこと。 | 14:47 | comments(0) | - | - | - |
                    この先、どうしよう…
                    0

                      ライブ活動再開させたはいいが……果たして、この先、自分はどうしたらいいのか、ちょっと迷っているのは事実だ。

                       

                      次回は、一応、7月16日(月・祝日)ということになりそうである。

                      前回と同じ主宰さんが開催するイベントなのだが、主宰さんの一身上の都合で、今回がラスト開催になるという説明を、前回、お伺いした(ご結婚、おめでとうございます!)。

                       

                      問題は……その先、である。

                      いつもお世話になっているライブハウスのスタッフさん・オーナーさんとも色々話しをしているが、まだまったくの未定。まぁ、焦る必要はないのだが……それでも、この先、どうしたらいいのかなという迷いはある。

                      もともと、アウトローというか、一匹狼的に、ひとりで活動しているというのもある。

                      かといって、今更、なにかプロジェクトを立ち上げるというのも……なぁ……居場所を見つけられたら、いいんだろうけれど、その居場所を探して、ずっとずっと……歩き続けているようなものだ。

                       

                      もとの、レッスン仲間とは、袂を分かったという感じがある。

                      それでも……と、思ってあの集団の中にいたけれど、最終的にはつらいと思ってしまったので……その直後に、今の病気が発覚したから、それで離れてしまったということも大きいだろう。

                      本当は、会って話しをしてみたい人もいるのだが、それは叶わないかなぁ……

                       

                      うたいたい。

                      うたい続けたい。

                      その気持ちだけは、変わらないのだが、では、どうしたらいいのか?

                      自分で探さないとならないのはわかっているんだけれどね……

                       

                      友人に、アドバイスを求めてみようかな……

                      posted by: sasayan | うたうこと。 | 21:41 | comments(0) | - | - | - |