Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Recommend
異世界居酒屋「のぶ」(6) (角川コミックス・エース)
異世界居酒屋「のぶ」(6) (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア二等兵
コミカライズ版の最新刊です。
表紙に描かれているのは薬師・イングリドさんと、その弟子の薬師見習い・カミラちゃん。カミラちゃんはエーファちゃんの良き友人となります。
また、食の吟遊詩人・クローヴィンケルさんも登場。メインキャラが少しずつ揃っていきますね♪
しかし、またまた不穏な空気が「のぶ」に立ち込めている…この後のお話しには、またヤツが登場するはずです…
Recommend
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

ついに意を決してインストールしました。さて、この先、どうするつもりなんでしょうね、私…
でも、やってみないとわからないから…うん。とにかく、動かしてみようと思います。
New Entries
Recent Comment
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    sasayan (06/12)
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    hankoya (06/11)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    sasayan (04/01)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    P.B. (03/31)
  • む〜ん…
    sasayan (10/16)
  • む〜ん…
    hankoyak (10/16)
  • ファンをやっていてよかった……!
    sasayan (05/06)
  • ファンをやっていてよかった……!
    筒井巧 (05/05)
  • 【特撮】今日は一日「特撮」三昧。
    sasyan (05/04)
  • 『君の青春は輝いているか?』【追記あり!】
    sasayan (05/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
この先、どうしよう…
0

    ライブ活動再開させたはいいが……果たして、この先、自分はどうしたらいいのか、ちょっと迷っているのは事実だ。

     

    次回は、一応、7月16日(月・祝日)ということになりそうである。

    前回と同じ主宰さんが開催するイベントなのだが、主宰さんの一身上の都合で、今回がラスト開催になるという説明を、前回、お伺いした(ご結婚、おめでとうございます!)。

     

    問題は……その先、である。

    いつもお世話になっているライブハウスのスタッフさん・オーナーさんとも色々話しをしているが、まだまったくの未定。まぁ、焦る必要はないのだが……それでも、この先、どうしたらいいのかなという迷いはある。

    もともと、アウトローというか、一匹狼的に、ひとりで活動しているというのもある。

    かといって、今更、なにかプロジェクトを立ち上げるというのも……なぁ……居場所を見つけられたら、いいんだろうけれど、その居場所を探して、ずっとずっと……歩き続けているようなものだ。

     

    もとの、レッスン仲間とは、袂を分かったという感じがある。

    それでも……と、思ってあの集団の中にいたけれど、最終的にはつらいと思ってしまったので……その直後に、今の病気が発覚したから、それで離れてしまったということも大きいだろう。

    本当は、会って話しをしてみたい人もいるのだが、それは叶わないかなぁ……

     

    うたいたい。

    うたい続けたい。

    その気持ちだけは、変わらないのだが、では、どうしたらいいのか?

    自分で探さないとならないのはわかっているんだけれどね……

     

    友人に、アドバイスを求めてみようかな……

    posted by: sasayan | うたうこと。 | 21:41 | comments(0) | - | - | - |
    反省点は色々あります〜1年半ぶりのライブ出演〜
    0

      「……」

      メトロ中野坂上駅の中にある、スターバックスコーヒーに立ち寄って、アイスコーヒーをいただきつつ……かぶっていた帽子を手で弄びながら、なんとなく時間が過ぎるのを待ってから、荷物を抱えなおして、出かける。

      駅から歩いて10分くらい……とあるマンションの地下にある、ライブハウスが今日の会場。

      初めてのハコになる。

      「ん?」

      twitterのDMが着信を知らせたので、だれかなと思ってみたら、なんと、先々週、友人の家でお会いした、T氏からだった。

      『ライブ、今日だったよな?どうしても仕事が入ってしまったから、ごめん。平日はなかなか難しいわ(笑)でも、ちゃんと、うたっておいでよ』

      というメッセージ。

      覚えていてくれたのだ……!それだけでも充分、嬉しいことだったので、すぐにお礼を書いて返信した。

       

       

      まぁ、当日の「いろんなこと」はとりあえず、割愛させていただくけれど(笑)、なんとか無事に1年半ぶりの出演を終えた。

       

       

      やっぱり、うたってよかったんだと思う。

      ずっと考えているよりも、行動に移しちゃったほうがよかったんだと思うことにした。

       

      そして、とある友人も……こそっと来てくれていたらしい。驚いた……お仕事の合間に来てくれたんだろう。

      (ホントにもう……ひと声、かけてくれればよかったのに……でも、嬉しいな)

      すごい嬉しかった。ありがたかった。

      また後日、会うことになっているので、その時にお礼を言おう。きっと、ダメ出しもされるだろうけれど、でも、それが友人たる由縁でもある。ホント、これからの自分にとっても大事なことだからね。

       

      今度はいつ、うたえるかはわからない。でも、マイペースで、これからもうたっていくつもりだ。

       

      当日ご一緒させていただいたみなさま、そして、ライブハウススタッフのみなさま、ありがとうございました〜!

      posted by: sasayan | うたうこと。 | 23:33 | comments(0) | - | - | - |
      何かこだわりがあるのかといえば…
      0

        1年半ぶりのライブ出演を目前に控えて、仕事のシフトを少し変更してもらい、振替出勤をして、帰宅途中。

         

        うたうことが好きだから、今回、大事な友人であり、師匠である某氏に背中を押してもらったことにより、思い切って復帰することにした。

        だが、前日になった今になって、私がやってみたいことって、本当はなんだろうなと……考え始めたら、どんどん、怖くなってきた。

        どうも……過去のトラウマが……よみがえってきたみたいで……ああ、思い出したくもないのに。

         

        ……私はこれからも、たぶん、ちょいちょいとうたっているだろう。

        大好きな師匠のもとで、ずっとうたっていたい。

         

        うたうことが好きなだけじゃ、ダメかな……

        私は……うたうことが好きで、師匠のもとで教えてもらいながら、うたっていたい。

        それが、唯一の繋がりだと思っているから。

        posted by: sasayan | うたうこと。 | 21:04 | comments(0) | - | - | - |
        ちょっと毒、吐きます。
        0

          うたうことが趣味という関係上、どうしても、周囲には個性の強い人が多い。

          これにはもちろん、私自身も含まれているんだが……

           

          ライブステージ復帰にあたり、ちょっと思い出したことがあって…

           

          今回の復帰以降、まだ予定は決まっていない。

          うたいたいなって思うのだが、出演するライブなどには、慎重になっているところがある。

          あとは、体調面・精神面の観点からも、あまり無理はできないということもあり(今回のライブもラストまでいることは難しいというか、主治医からは早めに帰宅するようにと言われている)……

          出てみたいなーっていうのはいくつかあるのだが、そこに行くには、今ひとつ、足が前に進まない理由もある。

          まぁ、あまり細かいことを話すことはフェアではないので、割愛させてもらうけれどね。

           

          個性のぶつかり合いがあるのも、この世界の特徴ではある。

          いろんな人がいて然りの世界だが、それにしても……なのである。

           

          私は、単にうたうことが好きなだけ。

          大好きな師匠のもとで教えていただき、時々、ライブステージでうたわせてもらえればそれでいいと思っている。

          それで充分だからだ。

          こういうのって、個人の想いって……自由だよね。

           

          だけど、それが気に入らない人も中にはいるようだ。

           

          過去に、散々なことを言われたことがあってふと、今回の復帰の際に思い出してしまった。


          いいじゃないか、私は私なんだから。

          私はあんたのように、プロを目指しているわけじゃない。

          確かに、ステージに立つ以上は、歌い手かもしれないが、私はそれ以上に「ひとりの人間」で、いたいのだ。

          歌い手である前に「ひとりの人間」として……

           

          そういう私の想いを踏みにじるような発言、そして、とんでもない行動は、今でも絶対に許さないし、今後も許すことはない。

          いいんだよ、あんたは自分の道を歩いて行けばいい。周囲からちやほやされて、自分のお気に入りの人たちを固めていけばいい。

          私はそれを邪魔することは一切していないし、これからもするつもりはない。

           

          でも、いつか、しっぺ返しはくるだろうな……

           

          ああ、もう、ね……

           

          この先、私はのんびりと……うたうことを続けていくつもりだ。

          大好きな師匠のもとで、ずっとうたっていくつもりだ。

           

          誰が何と言おうと……

          posted by: sasayan | うたうこと。 | 23:07 | comments(0) | - | - | - |
          【再掲】1年半ぶりの活動再開です。
          0

            【1年半ぶりのライブ出演が決まりました】

            「Ani Melo Dear U act.XII」

            場所:メロディアTOKYO Map⇒http://www.melodia.tokyo/access

            日時:2018年5月16日(水曜日) OPEN/17:00 START/17:20

            料金:前売り 2000円+500円//当日 2500円+500円(それぞれ1ドリンク制)

             ※チケット購入時、「sasataku」または「りょくふう・かなで」の名前を添えてくださいませ。

             

            私の出番は4番手、18:30頃の予定。

            本当は3番手でしたが、演者様の都合により、4番手となりました。

            今回は3曲、うたわせていただきます。

             

            お仕事帰りなどに、立ち寄っていただければ幸いです。

            遊びに来てくださいませ。

            出演者一同、心から、みなさまのご来場をお待ちしております。

            posted by: sasayan | うたうこと。 | 15:39 | comments(0) | - | - | - |
            久々に♪
            0

              ライブ出演することになったのはいいのだが……いつも悩むのは、衣装。

              え?ド素人が何を言うって?いやいやいやいや、これ、大事なことなんだよ。

              まぁ、私はいつものごとく、エスニックスタイルで通すつもりなんだけれどね、これがね、選んだり組み合わせたりするのが、けっこう楽しいんだよね。

               

              で、エスニックスタイルと言えば、とある友人が、ちょいと酷い目に遭ったというのを先日、聞いた。

              彼は、私の服装の「お手本」の人でもあり、顔を合わせると、おたがいの服の情報なんかを交換したりすることも多い。

              今回は、服装で人を判断しているのかという、ちょっと……怒りのお話し。

              確かに、エスニックスタイルって、知らない人や慣れない人から見れば、一見「だらしない」というスタイルであることは、私も理解している。自分もこのスタイルをする前には、ちょっと……そんなことを思っていたこともある。

              でもね……一度、着てしまうと……このスタイルから離れられないんだよ、いや、本当に。

              それを教えてくれたのが、さきほどの友人で、さらにこの方、男性である。

               

              今まで購入しておいて、着ていない服というのもいくつかある。というのは、まぁ……一昨年から続く、病気に関係しているのだが、詳細はあえて避ける(説明が長くなるからね)。

              今回はなるべく、出費は抑えたいので、基本的には持っている服を組み合わせることにした。

              さて、どんな感じにしようかな♪

              どうしても、髪が薄いので(先日、2年ぶりに髪を切ったけれど)、帽子も考えている。ストールだと、きゅっと頭を締め付けてしまうこともあって、それを避けたいというのもあるからだ。

               

              まだ半月ほどあるから、その間に色々、考えてみたいと思う。

               

              服やアクセサリーのことを考えて、楽しいって思える自分がいる……驚きだわ、ホントに。

               

              夏が来る。

              エスニッカーには絶好の季節が、もうすぐ、やってくるなぁ。

              posted by: sasayan | うたうこと。 | 19:50 | comments(0) | - | - | - |
              さーて、何をうたおうかね…
              0

                【1年半ぶりのライブ出演が決まりました】

                「Ani Melo Dear U act.XII」

                場所:メロディアTOKYO Map⇒http://www.melodia.tokyo/access

                日時:2018年5月16日(水曜日) OPEN/17:20 START/17:40(変更の場合あり)

                料金:前売り 2000円+500円//当日 2500円+500円(それぞれ1ドリンク制)

                 

                会場である、メロディア東京は、ちょっとわかりづらい場所にあるかもしれません。

                私も3月に初めてお伺いしたのですが、道に迷って、思わず交番に立ち寄って聞いてしまったくらいです……

                最寄駅からも少し歩きますので、お時間に余裕を持っていただいたほうがいいかもしれません。

                 

                ライブは9人の歌い手さんが登場します。私は3番手あたり、かな。

                基本はアニソンですが、私は特撮ソングもうたわせていただく予定です。私にとっての新曲、うたいます!

                 

                今回は、初めてのハコ(ライブハウス)になります。

                主催さまとは、3月に初めてお会いして、なんだかユニークな方だったので、これはこれで楽しみ。

                いつも慣れ親しんでいる、小平市・花小金井のハコではないので、ちょっとどんな感じになるのかがわからない。

                しかも、1年半ぶりのステージです。だ、大丈夫かしら……(汗)

                平日開催ですが、お仕事の帰りにでも、ふらっと立ち寄ってみてください。

                なお、私のHNを受付に申し伝えていただければ、前売のお値段で入場できるよう、手配しておきます。

                 

                また、いつもの花小金井のライブハウスでも、なにかやりたいねーとスタッフさんたちと、あーでもないこーでもないと雑談中。

                どうなるかはまったくわかりませんが、なにか判明次第、ご連絡させていただきます。

                posted by: sasayan | うたうこと。 | 08:46 | comments(0) | - | - | - |
                さぁ、どうしましょうか…
                0

                  5月中旬、およそ1年半ぶりに、ライブステージへの出演を決めた。

                  少し前のブログで書いた、例の英国人の彼からのおススメや、私のボイストレーナー氏からの猛プッシュがあって、やっと、一歩、踏み出すことを決めた。

                  何をうたうかは、まだ決めていないけれど、持ち時間を考えると2〜3曲ほど、うたえると思う。

                   

                  ボイストレーナーの先生は、DMの向こうで大喜びしてくれた。

                  ずっとずっと、早めのステージ復帰を進言してくれていたので……なおさらだと思う。

                  後日、会う予定なので、その時に改めて、何をうたうのか相談させてもらう予定だ。

                   

                  今までのレッスン仲間とは、ある意味、袂を分かってしまったな、という気持ちが大きい。

                  これを読んでくれているかはわからないが、でも、聴いてほしいなって思っている人が数人、いるんだけれどね……ま、無理な話しだろうなぁ……聞いてほしいんだけれど……その人たちに言う勇気は、全然……ない。

                   

                  この先も、機会を見て、ちょいちょいと……ステージ出演をしていこうと思っている。

                  体力的な面や精神的な面も考慮しなければならないけれどね。

                   

                  うたうことが、今の自分の……たぶん……一番、やりたいことなんだろう……たぶん……

                  posted by: sasayan | うたうこと。 | 22:26 | comments(0) | - | - | - |
                  ひとりごと。
                  0

                    自分の心に正直になったら……

                    今の周囲の関係が壊れてしまうことも多数、あるだろう。

                    でも、話しをさせてもらいたいなっていう人もいるんだけれどね……難しいかな。

                     

                    色々……考えたけれどね、ある意味、袂を分かったような形になってしまったのが、とってもせつないんだよ、本当は。

                     

                     

                    5月半ば、1年半ぶりのライブに出演させてもらえることがほぼ、決まった。

                    どんなセトリにしようか、それはもう少し考えるけれどね。

                    どうなるかなぁ…どうしようかなぁ……

                     

                    こういうことを考えられるようになるまで、1年半……長いようで短いようで……

                    またうたえるときがくるとは思わなかったよ。

                    ヴォイスレッスンを再開したのは、家でじっとしているのも嫌だということもあったし……まぁ、ほかにも色々ある。

                     

                    いろんな考えが浮かんでは消えていく……

                    だけど、まぁ……いいことなんだろうな……うん。

                    posted by: sasayan | うたうこと。 | 18:20 | comments(0) | - | - | - |
                    プロってすごい。
                    0

                      2年ぶりに、本格的な風邪をひいてしまったため、フィットネスクラブへ行くのは、今週はちょっとお休み。

                      その代わり、ヴォイストレーナーの先生に教えてもらった細かい部分での「やってみる」ということを整理して、ちょいちょいとやってみている。

                      先日のレッスンの日、色々と体力づくりというか、カラダのメンテナンスの話しになって、先生からこれまた色々とアドバイスなどをいただいたのだが、その中で改めて感じたのは、

                      「プロってすごいなー」

                      ということだ。

                      いや、当たり前のことを毎日毎日、繰り返し、いつでもレコーディングなどに出られるよう、のどの調子や体調などを整える……ライブ出演の前には、逆算して、それまでにカラダの調子を整えるというのを聞いた時、少し言葉に迷ってしまったのは事実だ。

                       

                      もちろん、今までもレッスン中は先生の言っていることをひと通りやってみたりしたのだが、どこかテレがあるというか……遠慮してしまう部分というのがあって……それは今も変わらないけれど、でも、とりあえずは、その場でやってみようという、気構えがちょっと違ってきた気がする。

                      「ようやく……かなぁ」

                      と、不意に先生が言った。

                      「はい?」

                      「いや、僕が言ったことを、その場でとりあえずやってみてっていうと、今まではどうしても理屈で考えてしまっていたでしょ?(笑)でも、最近は、とりあえずやってみるというところが見えて来たっていうか、僕がやってほしいことを、まずはやってみるっていうのが、見えてきた気がするんだよ。レスポンスが早くなったっていうのかなぁ」

                      と、先生、笑う。

                      まぁ……ね……色々……悩んだ末の、ヴォイスレッスン再開だったこともある。

                      でも、教えていただけるのであれば、私もそれに応えるっていうか、しっかり、ついていくのが当たり前のことだと、改めて思ったからというのもある。

                      私はプロになるわけじゃない。でも、この先、趣味としてもうたっていきたいし……何かひとつ、やりたいことをやってみるというのは、今の私にはある意味、必要なことでもあるから……

                       

                      この先、改めて色々なことを教えてもらうことになった。

                      課題曲も数曲、決めた。そして、私の弱点でもある「楽譜読み」「譜面読み」がある程度、できるところまではなんとか、持っていくということも目標になった(ウチの先生、譜面読みを教えるのは得意なんだそうだ)。

                       

                      できれば……私は、この先生とのご縁を切るということはしたくない。

                      大好きな師匠のもとでうたい続けていたい。

                      そのためには、私も教えていただけることは、遅くてもいいから、きちんとついていくべきじゃないのか。

                      周囲の人が何を言おうと、やっぱり、うん。

                       

                      精神的な部分では、かなりデリケートな、私のヴォイストレーナー。

                      時には子供のように、またある時は女性のような優しさもあって、でも、やっぱり大人の男性で……非常に不思議な雰囲気を纏った方でもある。この方のうたう声はもちろんだが、おしゃべりしているときの声も、私にとっては「魔法の声」だ。聞いているだけで、安心できる。

                      私たちのような一般の人たちにはもちろん、プロの歌い手さんたちにも教えていらっしゃる方であり、ご本人もスタジオシンガーとして、いろんな方のレコーディングなどに参加されている。

                      そういう方に出会い、教えていただけるのは、いちファンとしても幸せなことなのだから。

                       

                      「うたうために、カラダを鍛えるというよりも、まずは体調を戻すためというか……メンテナンスですねぇ、私には」

                      「それそれ。もう少し痩せましょうか(笑)」

                      「あ、やっぱりそうですよね…(^_^;)」

                      通い始めたフィットネスクラブの話しでも、色々アドバイスをしてくれる。ホント、嬉しいし、ありがたいことだ。

                      「プロになる人じゃないとは言っても、真剣に習いたいって、あなたが言ってくれたからだよ?いいことなのよ、なにかひとつ、目標を決めて動くっていうのは」

                      そう言って、先生はまた、微笑んでくれた。

                       

                      次回までの宿題と、次回の持ち物……えーっと、ああ、何十年ぶりか、五線譜のノート、買おうとメモをした。

                       

                      焦っても仕方ないよ。

                      私は、ほかの人よりも断然、覚えるのが遅いんだから。

                      だけど、焦っても……いいことなんてない。

                      そう、自分に言い聞かせて、これからもヴォイスレッスンは続けていく。

                      posted by: sasayan | うたうこと。 | 09:21 | comments(0) | - | - | - |