Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Recommend
異世界居酒屋「のぶ」(4) (角川コミックス・エース)
異世界居酒屋「のぶ」(4) (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア二等兵
待ってました、第4巻。今回は女性キャラ多め♪そうそう、女傭兵・リオンティーヌさん初登場。美しい…そして、とても健気なキャラなので大好きです。
ヴァージニア二等兵さんの描くキャラってみんな魅力的〜!
Recommend
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

さて、私に彼を操ることはできるのでしょうか…(汗)
New Entries
Recent Comment
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    sasayan (06/12)
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    hankoya (06/11)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    sasayan (04/01)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    P.B. (03/31)
  • む〜ん…
    sasayan (10/16)
  • む〜ん…
    hankoyak (10/16)
  • ファンをやっていてよかった……!
    sasayan (05/06)
  • ファンをやっていてよかった……!
    筒井巧 (05/05)
  • 【特撮】今日は一日「特撮」三昧。
    sasyan (05/04)
  • 『君の青春は輝いているか?』【追記あり!】
    sasayan (05/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
それほど強い人間ではない。
0

    弱音を吐くようで申し訳ないのだが、ここは自分のブログなので……

     

    薬の副作用で、すっかり薄くなった頭髪だが、ちょこちょこと髪が残っている。きれいにハゲないのだが、これはこれで非常にめんどくさい(個人差があるとは、薬剤師さんからも聞いていたけれど)。

    これを見た母が、

    「切ってやろうか?」

    と言ってくれたので、母にお願いして残りの分、切れる分だけ切ってもらった。

    母に髪を切ってもらうなんて、何十年ぶりのことだなぁ。でも、今回ばかりは……なんだか心が痛い。

    切ってもらいながら、話しをして……

    「ごめんね……」

    と、呟いた私に、母は、

    「何が?」

    と、返してきた。

    「いや……色々……」

    言葉がうまく出てきてくれない。じわっと涙が出てくる。

    「なーに、心配いらないさ。おまえがちゃんと、治療続けている証拠だからね」

    母は強い。

    昨年の11月末に病気が疑われ、今の病院へ行く前に電話した時から……母には本当に申し訳ないという気持ちしかない(これは父や弟に対してもそうなのだが)。

    うまく言葉に、文字に表現はできないが……この気持ちは…説明できない。

    「大丈夫だよ。何にも言わなくていいよ」

    「ごめん……」

    切ってもらっている間、母の顔をちらちらと見ていたが、母、すっかり……歳をとったな……改めて思ったよ。

     

    来週末、抗がん剤治療の最終回になる。

    ようやく、ここまできた。

    年単位で診ていかないとならない病気だから、この先もまだ、続くのだが。

     

    回数を重ねるごとに副作用は強くなっている。

    手足の痺れは、もうずっと、とれない状態が続いている。今後も、後遺症として残るか残らないか…これも非常に怖いところだ。

    非常に疲れやすいというのもある。歩くスピードもずいぶんとゆっくりになっている。

    私も、今後はいわゆる「がんサバイバー」になるわけで……

     

    自分がこの病気になってから、ニュースなどで取り上げられると、やっぱり気になって、目を通すようにしている。

    なってみないとわからない……でも、今や日本人のふたりにひとりがかかるという「がん」。

    昨日も、Eテレで大腸がんの話をやっていたけれど、一番大事なのは、やはり「早期発見」だと思った。

    勤務先などの健康診断で「要精密検査」などのお知らせが来たときなどはもちろんだが、それ以外にご自身で気になるようであれば総合病院など、設備が整ったところでのがん検診、強くおすすめしたい。検査してなにもなければそれでよし、また、みつかったとしても、それらが早ければ早いほど、治療・回復の見込みはあるし、精神的にも体力的にも、そして、経済的な負担も軽くなる。

     

    何度も繰り返すようだけれど、治療のつらさは、やった人じゃないとわからない。

    このつらい状態は、できるだけ、他の人には味わってほしくはない。

     

    だからこそ、早期発見が大事。

    posted by: sasayan | つぶやき。 | 04:19 | comments(0) | - | - | - |