Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Recommend
異世界居酒屋「のぶ」(4) (角川コミックス・エース)
異世界居酒屋「のぶ」(4) (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア二等兵
待ってました、第4巻。今回は女性キャラ多め♪そうそう、女傭兵・リオンティーヌさん初登場。美しい…そして、とても健気なキャラなので大好きです。
ヴァージニア二等兵さんの描くキャラってみんな魅力的〜!
Recommend
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

さて、私に彼を操ることはできるのでしょうか…(汗)
New Entries
Recent Comment
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    sasayan (06/12)
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    hankoya (06/11)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    sasayan (04/01)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    P.B. (03/31)
  • む〜ん…
    sasayan (10/16)
  • む〜ん…
    hankoyak (10/16)
  • ファンをやっていてよかった……!
    sasayan (05/06)
  • ファンをやっていてよかった……!
    筒井巧 (05/05)
  • 【特撮】今日は一日「特撮」三昧。
    sasyan (05/04)
  • 『君の青春は輝いているか?』【追記あり!】
    sasayan (05/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
やっぱり。
0

    久しぶりに30℃超えの土曜日、体調もよさそうなので、着替えて最寄駅から電車に乗って、海老名市へ向かった。

    ビナウォークという複合施設があるんだけれど、そこで、声優の松本梨香さんのミニライブが行われるということで……

     

    今の病気をしてから、私はライブの類には一切、足を運んでいない。

    もちろん、治療優先だったことも大きいし、今も体調と精神的に不安定ということもあるんだけれど、ほかにも、ちょっとが…複雑な思いがあるから。

     

    天気の良い、ビナウォークの中庭に設けられたステージの前は、たくさんの人で溢れていた。

    家族連れはもちろんのこと、けっこう若い人たち……いかにもアニメファンという人たちまで。ステージ向かい側にある3階建てのショッピングモールの3階まで、たくさんの人。うわー、こりゃすごいわ。

    私も、なんとか日陰で、さらにステージが見える場所を見つけて、その場所に。杖をついているので……長時間、立っていることが難しいから……座りたかった。でも、座る場所はなくて、あきらめて、その場に立っていると……

    「ここ、一緒に座ろう」

    と、声をかけてくれたのは、私より少し若いかな……おかあさんだった。そばには小学生らしき男の子がいる。

    「いいんですか?」

    「ええ、どうぞ」

    小柄で、かわいらしいおかあさん。ホント、嬉しかった。ありがたかった。

    男の子は『ポケットモンスター』アニメ版の主人公・サトシくんの帽子をかぶっていた。

    「ポケモン、好きなんだ?」

    と聞くと、うん、と頷いてくれる。よく見れば、バッグにもモンスターボールが描かれていた。

    しばらくおかあさんと男の子と話をしていると、時間になった。

     

    MCのおねえさんの注意事項のあとに、いよいよ、松本梨香さんの登場。

    実は私、梨香さんをこの目でみるのは、初めてなのだ。

    今日の梨香さんの衣装は、青い浴衣に黄色の帯、少し高い下駄。これで動きながらうたっちゃうんだから……すごい!

    そして、マイクを通してもわかる、凛とした声。張りがすごい!ボリュームも大きい。マイクをはずしても、声量は十分!

    おお、これが梨香ねぇの声なのか。

    「こんにちわーっ!今年もビナウォークに呼んでいただきました!ありがとうございまーす!」

    そうなのだ。梨香さんは、毎年、夏になるとビナウォークでこうやってミニライブをやってくれる。

    横浜生まれの横浜育ち、梨香さんは「ハマっ子」。海老名市とも縁が深いとかで、ビナウォークには時々、お買い物にもくるらしい。おやおや(笑)

    とにかくトークも絶好調。すごく楽しくて、何度も笑い声が起こる。もちろん、私も楽しんでいる。すごいトーク、上手なんだなぁ。客席をノせちゃう、その笑顔とおしゃべりが、すごく素敵だなって思った。

    また、お客もマナーがよくて……みんな、本当に梨香さんを待っていたんだよっていう感じがありありとわかるんだ、これが。

    うたってくれたのは、全部で4曲。

    そのうちの3曲目は、kiroroの「生きてこそ」だった。どっかで聞いたことあるなって思っていて、途中で思い出した曲だった。

    この時、ちらっと、梨香さんがお話ししてくれたのは、ご自分のご家族のことだった。

    「梨香のおにいさんは、ことばでお話しすることができなかったから、手でお話ししていました。このうたをうたうときは、サビの部分で手話をちょっと、取り入れます。簡単だから、みんなで覚えて、やってみようか」

    と。で、サビの部分の動きを教えてくれて、うたう直前に、こんなことも。

    「……でね、このうたをうたうとき、必ず思うのが、梨香のお父さんとお母さんのこと。もし、ふたりが生きていたら、このうたをうたう私を見て、うたを聞いて、どう思ってくれるかなっておもいながらうたいます」

    そして、しっとりした感じの……とても優しい曲……歌詞を、梨香さんがうたう。

    なぜかわからないけれど……私も、うたを聞いている途中で、胸にくるものがあった。じんわりと……なんというのか、ちょっとだけ、痛い…いや、せつない感じがして。

    (あ、いかん)

    涙が出てきた。それまでの、元気いっぱいだった梨香さんとは違う、優しい声。

    と、梨香さんも目元をそっと、拭っていた。あれは汗じゃないな、目元が……目が潤んでいるように見えたよ。

    うたい終わると……拍手がすごかった。

     

    ほかにも、梨香さんとじゃんけん大会〜ってことで、ポケモン関連のプレゼントを賭けた大じゃんけん大会も楽しかった。

    大争奪戦になったけれど、盛り上がる会場(笑)すごかったなー。

    途中で、梨香さんの「サトシの声」をちらっと聞くこともできた。これは私、嬉しかった。さすがは20年、サトシを演じてきた人だなとも思った。目の前に来たサトシくんのコスプレをした男の子には、

    「あ、サトシがいる!よーし、勝負しようぜ!」

    と、さりげなく声をかけたり、ピカチュウのキャップをかぶった女の子にも、

    「ピカチュウ、電光石火だ!」

    って、声をかけたり……みんな、大喜び。夏休みの思い出になるよね!

     

    ミニライブの後は、CDを購入した方々との握手会になったけれど、さすがに大行列で、私はギブアップ。

    ちょっとしんどくなってきたこともあったので、さきほどのおかあさんに改めてお礼を言って、男の子にも「ばいばい」と声をかけて、歩き出した。

     

    駅に向かいながら、考えていた。

     

    梨香さんの歌声、すごかった。

    全身に…響いてきた。ズシンと……響いてきたんだ。

    なんだか……すごい……としか言えないけれど。

     

    「うたいたい……」

    この8か月近く、ずっと、胸の奥に閉じ込めていた「うたへの思い」「うたうことへの気持ち」。

    だけど……まだ、迷っている。なにかが、自分の中でひっかかっている。

    まぁ、焦ることはないんだろうけれど、でも、少しだけ……うたいたいって思った。

     

    この先、どうなるかは、まだわからないけれど。

     

    梨香さんのおかげで、ほんのちょっとだけど……前向きになれた……かな?

     

    でも、行ってよかった。
    ミニライブとはいえど、ひさしぶりのナマ歌は、やっぱりいいなって思ったよ。

    楽しかった〜♪

    posted by: sasayan | うたうこと。 | 21:51 | comments(0) | - | - | - |