Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Recommend
異世界居酒屋「のぶ」(6) (角川コミックス・エース)
異世界居酒屋「のぶ」(6) (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア二等兵
コミカライズ版の最新刊です。
表紙に描かれているのは薬師・イングリドさんと、その弟子の薬師見習い・カミラちゃん。カミラちゃんはエーファちゃんの良き友人となります。
また、食の吟遊詩人・クローヴィンケルさんも登場。メインキャラが少しずつ揃っていきますね♪
しかし、またまた不穏な空気が「のぶ」に立ち込めている…この後のお話しには、またヤツが登場するはずです…
Recommend
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

ついに意を決してインストールしました。さて、この先、どうするつもりなんでしょうね、私…
でも、やってみないとわからないから…うん。とにかく、動かしてみようと思います。
New Entries
Recent Comment
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    sasayan (06/12)
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    hankoya (06/11)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    sasayan (04/01)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    P.B. (03/31)
  • む〜ん…
    sasayan (10/16)
  • む〜ん…
    hankoyak (10/16)
  • ファンをやっていてよかった……!
    sasayan (05/06)
  • ファンをやっていてよかった……!
    筒井巧 (05/05)
  • 【特撮】今日は一日「特撮」三昧。
    sasyan (05/04)
  • 『君の青春は輝いているか?』【追記あり!】
    sasayan (05/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
うおおおおおお……っ!
0

    いつものヴォイスレッスン。

    今は、声の出し方を基本から、教えていただいているのだが(今までと声を響かせる場所というか、声を出す場所が微妙に違うの)、その際に、私の動きを見ていた先生がぽつんと……言った。

     

    「もしかして、すっごいカラダが硬い……?」

     

    ……図星。

     

    実は私、ものすっごいカラダが硬い。それはもう、想像を絶するくらいに硬い。というか、皮膚がむっちゃ硬いのだ。

    これでも若いころは競技スキーをやっていたくらいなのだが、その時も身体の硬さがネックになっていた(幸い、骨折することはなかったが、捻挫はよくしていたなー)。

    今も肩こり、首コリというか……とにかく、背中全体もぱっつんぱっつんになっている状態で、吐き気を感じることすらある。

    このカラダの硬さが……うたう時にもネックになってきている……らしい。

    確かに、ライブ出演させてもらった翌日は、全身が痛くて痛くて……起き上がるのが大変になるくらい。まぁ、緊張感というのもあるんだろうけれど、それ以上に、やはり、カラダの硬さっていうのが顕著に出てくるんだろうね、うたっているときに。

    「ううむ……」

    と、先生。

    この一年間、療養に充てていたこともあるが、そろそろ、なにかカラダを動かさないと……春先までにスポーツクラブの加入を考えていたのだが(今は色々な都合上、ちょっと難しいので)、これ、本気で考えないといけないかなと、小さく呟いたら、

    「ヨガとか、太極拳とか……オススメするよ」

    と先生の返事がきた。

    いやー、さすがは先生、動きがしなやかで柔らかいんだよねぇ。その場で簡単なヨガの動きを教えてもらったんだけれど、それでも、女性のカラダの柔らかさにはかなわないと言っていた。

    ちなみに、先生は出演するライブの前日には、念入りにカラダを動かすという。それは、うたうためのルーティンのようなものだそうだけれど、それでも動かしておくと、実際、うたう時に随分、違ってくるとか。

    「いててて……」

    「あ、無理はしない、無理は。だけど、うたう時にも柔らかさがあると、だいぶ声の伸びが違うよ〜。あと、うたっているときも楽になるし」

    「うわあぁん……まさか、ここにきて、カラダの硬さがネックになるとは思わなかったです……」

    泣き言である(涙)

    もともと、先生はヴォイストレーナーであり、うたうことはもちろんだけれど、声を出す、声を整えるためのレクチャーもしてくれるという。

    「あのぉ……それについても、教えていただければ……」

    「それはもちろん。とにかく、少しカラダを動かすことを考えたほうがいいねぇ」

    「……はい」

     

    いや、ホントに、はい……

     

    今後のレッスンのことを話し、それらを手帳に書き留め、ちょっと考えを巡らせたりする。

    あと、今後のために、うたいたい曲のリストも作ることになった。同時に、今までうたったものもリストアップしていくことにした。要するにレパートリーも増やそうということだ。ジャンルは色々……とにかく、いいなと思った曲をリストアップ。

    「なんか、しっとりした曲も聞いてみたいなぁ」

    とは、先生からのリクエストである。そういえば、あまりその系統はうたったことがないわと、改めて思う。

     

    趣味とはいえ、今までとは違う道を歩いて行くことになりそうな予感。

    でも、それは私が選んだ道だから、ね。

    「あなたが教えてほしいって言ってくれれば、いくらでも。私が教えてあげられること、たくさんあるから」

    先生の言葉がとても嬉しく、そしてありがたい。

     

    ……ぼちぼち、行こう。うん。

    posted by: sasayan | うたうこと。 | 22:05 | comments(0) | - | - | - |