Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Recommend
異世界居酒屋「のぶ」(6) (角川コミックス・エース)
異世界居酒屋「のぶ」(6) (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア二等兵
コミカライズ版の最新刊です。
表紙に描かれているのは薬師・イングリドさんと、その弟子の薬師見習い・カミラちゃん。カミラちゃんはエーファちゃんの良き友人となります。
また、食の吟遊詩人・クローヴィンケルさんも登場。メインキャラが少しずつ揃っていきますね♪
しかし、またまた不穏な空気が「のぶ」に立ち込めている…この後のお話しには、またヤツが登場するはずです…
Recommend
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

ついに意を決してインストールしました。さて、この先、どうするつもりなんでしょうね、私…
でも、やってみないとわからないから…うん。とにかく、動かしてみようと思います。
New Entries
Recent Comment
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    sasayan (06/12)
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    hankoya (06/11)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    sasayan (04/01)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    P.B. (03/31)
  • む〜ん…
    sasayan (10/16)
  • む〜ん…
    hankoyak (10/16)
  • ファンをやっていてよかった……!
    sasayan (05/06)
  • ファンをやっていてよかった……!
    筒井巧 (05/05)
  • 【特撮】今日は一日「特撮」三昧。
    sasyan (05/04)
  • 『君の青春は輝いているか?』【追記あり!】
    sasayan (05/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
お酒。
0

    ふらふらと出かけた先で、ワイン専門店を見つけたので、そのままなんとなく入ってみる。

    最近は、こういったワイン専門店も増えていて、まぁ……お酒に興味がないわけじゃないので、時々、こうしてふらっと入って、試飲させてもらうこともある。

    もちろん、病気のこともあるので、アルコールは控えめに……

    そもそも、罹患する前よりも酔いやすくなっているとは思う。実際に、主治医に言われているので、気を付けてはいるのだが。

    あまり実際に購入することは少ないのだが、今回、試飲させてもらったワインが、これまた非常に美味しくて……(笑)

    赤ワインだ。

    どうしても赤ワインって渋みがあって、好きではないという人もいる。まぁ、この渋みが赤の特徴ではあるのだが、それでも好みはあると思うんだよね。ところが、今回、私が飲んだものが……まるでぶどうジュースを飲んでいるような感覚。アルコール度数は5%だ。

    「うわ、これ……」

    今まで飲んだことがない、甘みが特徴。すいすい飲めそうで……これはキケンだ(笑)

    でも、お値段も手ごろ。保存も簡単で、ワイン初心者には向いているという、お店のソムリエさんの言葉に惹かれ、思い切って1本、購入してきた。

     

    ほんの少しだけ、グラスに注ぎ、ゆっくりと口にする。

    女性向けの、甘口。

     

    個人的に、最近はノーマルなハイボールを飲むことが増えた。

    やっと、ハイボールのおいしさがわかってきたというか、シンプルな味が気に入ったというのか。糖質がないというのも、ちょいと気に入っているところで、食べるものに気を付ければ、だいぶ抑えられるというのもある。ウイスキーは得意ではないが(若い時に、えっらいめに遭ったことがある)、それでも、ハイボールにすれば、それほど苦にならない。

     

    ビールも嫌いではないが、どちらかというと、最近はハイボール、かなぁ。

     

    ひとり飲みがほとんどだ。

    あまり、人と飲むということがない。まぁ、それほど付き合いもあるわけじゃないし。

    文庫本を読みながら、居酒屋のカウンターでのんびりするというのがお気に入り。

    飲むことが増えたのは、首都圏に引っ越してきてから。実家にいると、どうしてもクルマが必要になるので、まず、飲まない。クルマを置いて帰宅するのが嫌なのだ。

     

    少し前のことだが、ふらっと入った某お店で、ひとりで飲んでいたら、見ず知らずの壮年の女性に声をかけられた。

    私がひとりでいることを気にしていたらしいが、こちらとしては、まったく気にならない。むしろ、なんで声をかけてきたのか、わからないっていうか……この時は、そっとしておいてほしかったので、

    「お気持ちだけ」

    と返事をして、そのままスルーさせてもらった。

    ひとりで飲んでいると、おじさんとか声をかけてくることもあるが、基本的には、話すことはほとんどない。っていうか、そっとしておいてくれよ……って思うことのほうが多い。お店のスタッフさんと話すのは気にならないけれどね。

     

    たぶん、これからも、こうした時間を楽しむことが増えていくんだろうなと思う。

    posted by: sasayan | にちじょう。 | 23:09 | comments(0) | - | - | - |