Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Recommend
異世界居酒屋「のぶ」 (7) (角川コミックス・エース)
異世界居酒屋「のぶ」 (7) (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア二等兵
コミカライズ版の最新刊です。
この巻で主要登場人物がほぼ、揃ったことになるのかな?
「のぶ」最大の敵(笑)ダミアンが、またまた店に襲来。まぁ、最後は白狐様の怒りを買って「神罰」が下されますが、自業自得ですね〜。
「魔女」こと、イングリドさんを捜していた、「大司教」=ロドリーゴさんもようやく、姿を見せてくれましたし、アルヌはついに家督を継ぐと宣言、その御披露目式も「のぶ」で行われ、錚々たる顔ぶれが店に揃います。
人が人を呼び、身分関係なくおいしいものをおいしいと言って食べて、楽しめる、あたたかい店、それが「のぶ」。みんな、この店が大好きなのです。
信之さんとしのぶちゃんは、改めて、古都に店が繋がったことにしみじみ、しているようです。
キャラ原案・くるりさんのイラストを基にした、ヴァージニア二等兵さんの描くキャラクターたちが、本当に素敵で、何度呼んでも面白い♪
Recommend
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

ついに意を決してインストールしました。さて、この先、どうするつもりなんでしょうね、私…
でも、やってみないとわからないから…うん。とにかく、動かしてみようと思います。
New Entries
Recent Comment
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    sasayan (06/12)
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    hankoya (06/11)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    sasayan (04/01)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    P.B. (03/31)
  • む〜ん…
    sasayan (10/16)
  • む〜ん…
    hankoyak (10/16)
  • ファンをやっていてよかった……!
    sasayan (05/06)
  • ファンをやっていてよかった……!
    筒井巧 (05/05)
  • 【特撮】今日は一日「特撮」三昧。
    sasyan (05/04)
  • 『君の青春は輝いているか?』【追記あり!】
    sasayan (05/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
人でごった返す…
0

    どうも体調があまりよろしくない。

    仕方ないんだけれど……相変わらず、その日その日によって体調が優れない。

    世間は夏休みモードに入っているので、仕事に行く電車の中は、遊びに行く人と仕事に行く人がくっきり、はっきり、わかれている。

    JR新宿駅やら渋谷駅やらのターミナル駅は、かなりの混雑具合だ。

    なるべく、人ごみを避けて移動しているのだけれど……特にそうはいかないと思っているのが、浜松町駅。

    ここ、東京モノレール駅もあるから、なおさらなんだと思う。そう、羽田空港へ直行する乗り物だから。

    でも、私自身も、この駅が勤務先の最寄り駅なんだよねぇ。

     

    でっかいスーツケースを引きずった人たちの間を縫って、あの小さな駅構内を歩くの、意外と難しい。

    そもそも、スーツケースを引きずっている人たちが、あまりにも周囲に無頓着すぎる。これは、浜松町駅だけじゃなくて、ほかの駅でも見られることなんだけれど……

    外国人観光客の方々はもちろんだが、意外と日本人の方もそのあたりは注意してほしいな〜と思っている。

     

    山手線などは、通勤通学のための電車でもあるから、でっかいスーツケースやたくさんの袋などをぶら下げた人たちが乗ってくると、一気に狭苦しくなってしまう。これで足元を何度、とられたことか……

    日本語がわからない外国人の方も多いので、最初はどうやって声をかけようかと思ったが、まぁ、カタコトの英語で、

    「すみません(日本語だと「恐れ入ります」みたいな感じになるか)」

    と、声をかければ、どいてくれる人がほとんどだ。

    これね……国で区別しちゃいけないんだろうけれど、無頓着なのは、やっぱり中国系の方々なんだよね……彼らはホンット、声はでかいし、荷物も大きいし……本当にどうにかしてほしいと思ってしまうこともしばしば。通路の真ん中にでっかい荷物を平気で置いて、話し込んでいたり、人を待っていたりする。あぶないんだってばっ!なぜ、端っこではなくて、ど真ん中なの?

    あ、あと、日本人でも気になるのが、小さなお子さんにもあの、引きずるスーツケースを持たせる親御さんがいること。

    ま、お子さんは大人の真似をしたいんだろうけれど、たくさんの人がごった返すところで、自分の背丈よりも大きなスーツケースを押して、そのまま通路にケースごと倒れるというのも何度も見ている。お子さんに持たせるなとは言わないが、周囲の状況というのも考慮してほしいなぁ……

    エレベータも、お身体の不自由な方やお年寄りではなく、スーツケースを持った人が、さも当たり前のような顔をして待っているのが、ちょっと気になってきている。重いというのは理解するのだが、エレベータ優先じゃないよねぇ……いつだったか、ほぼ満員のエレベータに無理矢理乗り込んできた、大きなスーツケースを持ったおばさんに、そのスーツケースで足を思いっきり、ひかれたこともあるし……

     

    ちょっとしたことかもしれない、我慢すればいいって思われる方もいるかもしれない。

    でも、それは「お互い様」だと思っている。

    荷物を持った方も、ふつうに歩いている人も、お互いにちょっとした心遣い、気遣いをすれば、もう少し快適に、駅構内を歩くことができるのではないかと……

     

    自分も、気を付けよう、うん。

    posted by: sasayan | にちじょう。 | 07:19 | comments(0) | - | - | - |