Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Recommend
異世界居酒屋「のぶ」 (8) (角川コミックス・エース)
異世界居酒屋「のぶ」 (8) (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア二等兵
コミカライズ版最新刊!
ハンスが衛兵を辞めて、タイショーこと信之さんに弟子入り。傭兵稼業から足を洗ったリオンティーヌさんが、産休のヘルミーナさんに代わり、「のぶ」の給仕として仲間入りします。
自分の進むべき道を悩むニコラウスは、しのぶちゃんたちにさりげなく推され気味で(笑)、水運ギルド<鳥娘の舟歌>のエレオノーラさんと、なんとなくいい仲に…
それぞれの進む道が描かれる8巻。
信之さんとしのぶちゃんの「兄妹」のような仲も、ちょいと気になりますね♪
Recommend
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

ついに意を決してインストールしました。さて、この先、どうするつもりなんでしょうね、私…
でも、やってみないとわからないから…うん。とにかく、動かしてみようと思います。
New Entries
Recent Comment
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    sasayan (06/12)
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    hankoya (06/11)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    sasayan (04/01)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    P.B. (03/31)
  • む〜ん…
    sasayan (10/16)
  • む〜ん…
    hankoyak (10/16)
  • ファンをやっていてよかった……!
    sasayan (05/06)
  • ファンをやっていてよかった……!
    筒井巧 (05/05)
  • 【特撮】今日は一日「特撮」三昧。
    sasyan (05/04)
  • 『君の青春は輝いているか?』【追記あり!】
    sasayan (05/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ぜひ。
0

    今の仕事は、ロードサービスの受付。

    まぁ、この類の仕事に就いて、そこそこの年数が経っているんだが……

    で、ここから先は、私自身の見解で書いていることをまず、ご理解していただいて……

    ロードサービスを依頼する時に、こんなことに注意してくれると、とってもありがたい、比較的スムーズに受付ができるんだよっていうのを書いてみたいと思う。

     

    1.「自分の乗っている車輛(バイク)の名前とメーカー。バイクの場合は排気量も」。

    たとえば、トヨタのプリウス、とか、日産のエルグランド、とか、ホンダのフィットとか……これ、意外と重要。

    外国車だと、フォルクスワーゲン・ニュービートルとか、ミニクーパーはBMWなのか否かとか。これらは、特に鍵開け作業時には大事なポイントになる。

    車検証にはいわゆる「ペットネーム」(プリウス…とかね)が書いていないので、クルマの後ろに書かれているのがほとんどだから、ふだんから覚えておくといいと思う。

    二輪(バイク)を扱うロードサービスも増えているけれど、この場合はぜひ、メーカーとともに排気量も覚えておいてほしい。

     

    2.「入会している損保会社やJAFなどの会員番号、クルマのナンバープレート」。

    JAFの場合は12桁の会員番号があるはず(もしくは仮会員証)。また、損保会社のロードサービスの場合は車輛ごとに入っていることがほとんどだと思うので、自分が入っている損保会社の名前やクルマのナンバー(地名からすべて)を控えておくことをお勧めする。

     

    3.「救援依頼時、どこにいるかのおおよその住所の把握」。

    自宅や自分が知っているところならまだしも、お出かけ先で、住所表記などがない場合など、これが実は非常に「厄介なこと」になることもある。今はGPSで位置情報を飛ばしてそれを受信するというシステムを使っているロードサービスもあるようだが、これもまだ、ドンピシャとはいかないのが実情(まぁ、それでもだいぶ誤差は少なくなっているとはいうが)。

    なにか目印になりそうなお店や建物などがあれば、それを伝えるのもマル。ロードサービスの場合は、住宅地図を見ている会社もあるので(Googleとは限らない。余談だけれど、Googleは地図を丸ごと購入しようとすると莫大な金額を請求されるという)注意してほしい。

    一番困るのが、山中とか海辺とか、畑のど真ん中とか……つまり、なーんもない場所。

    今はカーナビが標準装備されているクルマも多いから、だいぶ楽にはなったのだが、それでも、位置情報を把握するのが一番難しかったりするんだよね。カーナビによっては、緯度経度が出るものもあるから、それらをロードサービスの受付担当者に伝えてもらってもいいかもしれない。

    「国道×号を、〇×方面から××方面へ…」

    とか言ってもらえると、これもヒントになる。

     

    これに付随して、高速道や自動車専用道路の場合、ありがたいことに「キロポスト」というものがある。

    道路脇、もしくは中央分離帯に、ナンバープレートくらいの大きさで数字が書かれたものがあるのだが、これが「キロポスト」を表示している。

    「東名道の上り(下り)、134.5キロポスト付近…」

    とか、あとは、高速道路の案内板とかが頼りになるので、万が一、高速道などでトラブルが起こった場合は、これを探してくれるとありがたい。ただ、高速道は道路脇でも歩くことは禁止されているので、プレートが見えなかったら見えなかったでよしとしてほしい。そのほかにも、非常電話には必ず番号が振ってあるので、もし、非常電話がそばにあれば、そこの番号を見てほしい。

    あとは、

    「〇×サービスエリアを越えて、少し走ったかな」

    とか、

    「×〇インターを過ぎて、次のパーキングエリアの手前……」

    などと言ってもらえると、非常に助かる。

    上り下りのほかには、西行き・東行き、とか、内回り・外回りというのもあるので、要注意。また、東京基準で上り下りを考えてしまうと、名古屋・大阪ではそれが逆になったりもするので、これも気を付けてほしいところ。

    ついでに言うと、北海道の道央自動車道の場合は「S」「N」などとついているので、これも注意(方角の略称)。

     

    今は公衆電話は少なくなったけれど、実は公衆電話には、その電話がある住所がちゃんと表記されているはず。

    お近くに公衆電話があればチェックしてほしいし、あとはコンビニエンスストアはお店のドアに支店名が表記されている。これを言ってもらえると、非常に助かる。

    まぁ、コンビニも統合されたり、なくなったりが激しいので、こちらも色々、駆使して検索するけれど。

     

    ロードサービス会社は、おおよその位置を把握しないと、サービスカー到着時間を算出することができないため、お困りの現場を素早く把握するためにも、この辺りはぜひ、ご協力をお願いしたいのです。

    だいたいの位置がわかれば、その方向へサービスカー(レッカー車など)を走らせ、携帯電話がつながるようであれば、隊員(作業員)がお客様に連絡を取りながら現場へ向かうことが出来るので……ぜひぜひ、お願いしたいと思います。

     

    ……この3つかなぁ……

    あとは、臨機応変、お客様との会話で話しを進めていくしかない。車両状況とか、どんなトラブルなのかなど……

    ひとりで応対できるようになるまでは数ヶ月はかかるので、新人さんが電話に出るとその分、なかなか話が進まないけれど、でも誰でも通る道だからねぇ……自分もいっちょ前にひとりで受電できるようになるまではかなり時間、かかったから。

     

    絶対にマニュアル通りにはいかない仕事なのだよ……だから、やりがいがあると思っている。

     

    クルマやバイクは便利な乗り物。

    だけど、機械の塊、走る凶器。だからこそ、大事に扱ってほしいし、交通ルールは守ってほしい。

    今の仕事をしていると、本当にその大切さを痛感する。

    posted by: sasayan | にちじょう。 | 23:08 | comments(0) | - | - | - |