Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Recommend
異世界居酒屋「のぶ」(4) (角川コミックス・エース)
異世界居酒屋「のぶ」(4) (角川コミックス・エース) (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア二等兵
待ってました、第4巻。今回は女性キャラ多め♪そうそう、女傭兵・リオンティーヌさん初登場。美しい…そして、とても健気なキャラなので大好きです。
ヴァージニア二等兵さんの描くキャラってみんな魅力的〜!
Recommend
カイト V3(KAITO V3)
カイト V3(KAITO V3) (JUGEMレビュー »)

さて、私に彼を操ることはできるのでしょうか…(汗)
New Entries
Recent Comment
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    sasayan (06/12)
  • 【トクサツ?】「蒸着……?」
    hankoya (06/11)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    sasayan (04/01)
  • Thank you『AVANTI』〜サタデーウエイティングバー『アヴァンティ』@東京ミッドタウン〜
    P.B. (03/31)
  • む〜ん…
    sasayan (10/16)
  • む〜ん…
    hankoyak (10/16)
  • ファンをやっていてよかった……!
    sasayan (05/06)
  • ファンをやっていてよかった……!
    筒井巧 (05/05)
  • 【特撮】今日は一日「特撮」三昧。
    sasyan (05/04)
  • 『君の青春は輝いているか?』【追記あり!】
    sasayan (05/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
この先、どうしようか。
0

    色々考えた末に……およそ8ヶ月ぶりに、ひとりでうたいに行った。

    この半年の間に、2回ほど、友人とうたいに行っているけれど、真剣にひとりでうたうのは、およそ8ヶ月ぶりのことになる。

    正直に言うと、この先、うたい続けるかどうかは、まだ判断しかねているところがあって、いつもの店の前で少し立ち止まってしまったのだが、それでもうたってみるか……という気持ちになったので……

     

    久しぶりのことなので、ちょっと準備運動。

    だいぶ首周りが凝っているのは相変わらずだが、それにしても……うたうには、あまりにも久しぶりのこと。

    実際にうたってみたが、やっぱりガッタガタ。のどが絞まっている感じがどうしても抜けない。意識的に開放しようとすればするほど、のど元に力が入ってしまう。忘れちゃってるのかな……ううむ……

     

    抗がん剤治療に専念していた半年の間、ずっと聞いていた曲がひとつ、ある。

    アニソンでもなければ特撮ソングでもなく、ボカロ曲でもない。どうしてもうたってみたいなぁっていう曲がある。

    幸い、JOYSOUNDに入っていたのでうたってみたけれど、やっぱり難しい。リズムもコロコロ変わるし、キーは少し高め。私にとっては、ふつうだったらそれほど苦にならないキーでも、今の状態ではちょっとしんどく感じる。

    これは練習するに限る。もう一度、原曲を聴いて、メロディを叩きこまないとダメだな〜……

     

    別に、今後、ステージに立つ予定はないし、今のところはその気にならない。

    たとえ復帰するつもりでも、もう少し先になるだろう。

    その前に、どうしても……会いたい人がいる。

    この方に会うまでは、うたうことに関しての「答え」は、まだ出すことが出来ないだろう。

     

    私は、なんのためにうたうのか。

     

    「あなたは、自分自身のためにうたうのよ」

     

    このフレーズが、あの声と同時に、アタマから離れない。

    posted by: sasayan | うたうこと。 | 23:13 | comments(0) | - | - | - |
    暑いっ!
    0

      どうしても出かけないといけない用事があって、朝から動く。

      「あちぃ…」

      あまりの暑さに、足が進まないわ……それでも、まだ少し風があるから楽。

      目的地の駅に降りて、ペットボトルの蓋を開ける。蓋を開けるには、ちょっと……まだ手に力を込めるのがうまくいかなくて。タオルハンカチを利用して、少しずつ開ける。

      久しぶりの駅。そこから目的地へは少し距離があるので、少し考えてタクシーを使った。バスもあるけれど、いつ来るかわからん。庇もないところで待っているのはさすがにつらい。あと、すんごくわかりづらいのも、都内でバスを使わない理由のひとつかも。

       

      目的地に到着。

      久しぶりの場所でもあるので、私用を済ませる。

      相変わらず忙しそうだな……今は特に、西日本の案件でバタバタしている。

      ……戻ってこられるのはもう少し先になりそうだけれどね。

       

      用事を済ませてから、最寄りの地下鉄駅まで徒歩。そこから電車を乗り継ぐ。

      急ぐ旅でなし、のんびり暑さをよけながら。

      しかし、暑いわ……水分補給、どれだけやったかな。

      そして、相変わらず、歩き続けると足の痺れが酷くなってくる。感覚がなくなってきちゃうんだよなぁ…

       

      帰宅して、洗濯機を回して、その間にシャワーを浴びて、ほかにこまごましたことを済ませる。

      身体が熱いな……火照る。

      エアコンを操作して一定の温度に下げて(下げすぎないようにして)、そのまま横になったら眠ってしまったらしい。気づいたらこんな時間。まだ体力は、戻っているわけじゃないからなぁ……疲れやすいというのが顕著に出てきている。

       

      まだ梅雨明けしてないんだぜ〜……

      posted by: sasayan | にちじょう。 | 23:24 | comments(0) | - | - | - |
      ぼんやりと。
      0

        何も言えない、言いたくない……

         

        考えたくない。

         

        イライラしているのはわかっている。

        爆発させちゃいけないと、抑えているけれど。

         

        このままじゃ、身動き取れないままじゃないかよ……自分……

         

        じっとしていると、涙が出てくる。

        どうしようもなくて。

         

        精神的なバランスがおかしくなっているかもしれない。

        自分でも、なんとなくわかるんだ、それくらいは。

         

        七夕の夜、空に浮かんだ満月を見上げて。

         

        ふと、片手にしたスマホがコールする。

        画面を眺めて。

         

        ……今、同じ月を見ている。

        posted by: sasayan | つぶやき。 | 23:12 | comments(0) | - | - | - |
        いろんな人がいるなとは思うけれど〜とあるビールパブでのお話し〜
        0

          やっぱり、その日その日によって、体調・精神面が不安定である。

          実家に戻ると、最近は日常的な作業を少し、任されるようになってきた。今までのようにはいかない。

          まぁ、じっとしていても仕方ないので、動くようにはしているけれど。

           

          でも、正直、実家にいると、どうしても甘えてしまう。

          だから、できれば、かながわのマンションに戻りたかった。

          荷物をまとめて、実家近くの私鉄の駅まで送ってもらって、JRのターミナル駅まで移動して、そのまま新幹線に乗る。

          ……今日はだいぶ……ラクだ。

           

          いつもの駅。荷物をロッカーに預けると、とあるお店を目指す。

          ずっと考えていたことがあったんだよね。

          半年ぶりに、ビールを解禁すること。もちろん、担当医からはお許しをいただいている。

          解禁するんだったら、おいしいビールが飲みたいし…ということで、楽しみにしていたお店へ足を運んだ。

          が、ここでちょっと……残念なことに遭遇してしまった。

           

          平日夕方だけれど、とにかく賑やかな店内。決して広くはないけれど、清潔感あふれた店内で、みんながそれぞれ、ビールやおつまみなどに舌鼓をうち、会話を楽しんでいる。

          窓際の席に通してもらって、ビールをかたむけていると、私の隣のテーブルにいた男性客の団体が、なにやら重苦しい雰囲気。

          私から見える位置に座っている若い男性が、涙目になっている。向かいに座った男性(私からは背中しか見えない)が、なにやら怒鳴るというか、ものすごい威圧感でその若い男性に脅しをかけるようにして話しをしているのだ。

          アルコールの入った勢いというのもあるかもしれないが、その様子はただ事じゃないなという感じ。

          話しを聞きたくもないが、なにせそれほど広くはないので、嫌でも内容は聞こえてきてしまう。

          涙目の彼は、どうやら、プロジェクトの新人さんらしい。なにかやらかしたのか、ちょっとしたお小言のようなものを受けているのだが……そのうちに彼本人の人間性に対する愚痴になっていくのが、よくわかった。

          (う〜ん……)

          ふたりの先輩からくどくどと言われ続ける彼。何か言いたくても言い出せない雰囲気になっていく。

          余計なことは言いたくはないし、聞いていたくないけれど、どの席へ行っても同じかなと思ったので、そのままテーブル席に座っていたけれど、私の席からは、ほかのお客も、迷惑顔をしているのがよくわかる。お店のスタッフも困惑気味だ。

           

          しばらく経って、ようやくおひらきになるみたい。

          やはり新人さんらしき若い男性が、会費を集めて回っているけれど、その時の言葉遣いが、ちょっとその場の雰囲気にそぐわず、上司らしき男性が、

          「おまえな、もう少し言葉を勉強してこい」

          と強い口調で言い放った。萎縮する若手くん……まぁ、仕方ないな。私が聞いていても、その言葉はどうかと思ったから(苦笑)。ちょっと間違った用語も使っていたし。でも、こうやって覚えていくんだろうね。

          例の涙目の彼は、最後までうなだれていたが、最後に残っていた、さきほどとは別の上司らしき男性が、なにやら穏やかに話しかけている。少しは救われたかな……その人に連れられて、涙目の彼はお店を出て行った。ちらっと見ていると、上司らしき男性は、スタッフに頭を下げていた。お詫びをしていたのだろう。

           

          いろんな人がいるのはわかるし、こういうお酒の席でしか言えないこともあるだろうけれど、でも、個室じゃないんだから、周囲の雰囲気を読むというのは大事なことだろうに……と、思ってしまった。

          どこにでもいるよなぁ、ああやって、酒の席で怒鳴り散らす人って。

           

          半年ぶりのビールだったけれど、ちょっとだけ、苦い結果になってしまった私。

          でも、気を取り直し、新たにビールとおつまみをオーダーして、飲みなおした。

           

          あの涙目の青年が、周囲に潰されず、無事に仕事をやり遂げられるといいな……

          posted by: sasayan | にちじょう。 | 23:42 | comments(0) | - | - | - |
          なんだろ…
          0

            泣きたい、すごく。

             

            朝、起きて、急に悲しくなってしまった。

            どうしようもない気持ちが出てきて、泣きたくなった。

            涙が出てきた。

            少しわかってる、なぜ、泣きたくなったのか。

            だけど、今の自分だけでは、どうしようもないことなのだ。

             

            今の気持ちを素直に出すことが出来たら、どれだけ楽になるだろう。

            でも、口にしたら、壊れてしまう。怖い。

             

            絶対に口にすることは……ないんだろうなぁ……

             

            ……苦しいよ。

            posted by: sasayan | つぶやき。 | 09:28 | comments(0) | - | - | - |